ネットで利用できる看護師の転職支援サービス

この記事の所要時間: 329

看護師専門の転職支援サービスには、さまざまな種類のものがあります。確認できるだけでも50個近くのサービスがあり、大手と呼ばれるサイトも10サイト近く・・・これでは、どのサービスが良いのか判断をすることが難しいですね。
このページでは、特に定評のあるサービスを簡単に紹介していきたいと思います。登録・利用は完全無料ですから、複数サービス登録をして、それぞれを競争させてより良い条件の案件を探してみましょう。

スポンサーリンク

ナースフル
このサービスは転職業界で最大手の、「リクルート」グループが運営しているサービスです。これまでは、「リクルートナースバンク」という名称で親しまれていましたが、最近改名しました。聞いたことのない名前だな、とスルーしてしまわないように注意をしましょう。
やはり大手のサービスですから、複数登録する場合には必須のサービスだと言えるでしょう。

ただし、対応エリアが首都圏・関西・東海・九州と一部に限定されているので注意が必要です。

マイナビ看護師
リクルートと並ぶ就職・転職業界の大手、「マイナビ」グループの会社が運営している大手サービスです。事務所が全国10か所にあり、電話でのサポートも行っているため、地方の方でも利用しやすいサイトと言えるでしょう。

看護roo
JASDAQ上々の大手企業が運営しているサービスです。登録しなくても閲覧することができる情報、それが多いのが魅力です。是非一度、公式ホームページを訪問してみましょう。

対応エリアは、首都圏・関西・東海の3か所です。

ナースではたらこ
マザーズに上場している大手の企業が運営している転職サービスです。
逆指名制度(人材を募集していない病院にも、「採用しませんか?」と働きかけをしてくれるサービス)や、キャリアアップ支援金など、他にはない独自のサービスが充実しているのが魅力です。

対応エリアは、全国です。大手ですし、是非登録しておきたいサービスの一つです。

看護師★求人ひろば
全国に対応しているサービスですが、保有している案件6000件のうち、90%以上が首都圏の案件です。首都圏への就職を考えている方にとっては、マストなサービスと言うことができるでしょう。

eナース
このサービスは、「ナーススカウト」という独自の制度を採用しています。
もともと、経営会社は病院経営などのコンサルティング業務を専門としています。ですから、病院側が様々な情報を求めてこの会社に頼ってくるのです。その一部として、ナースの登録制度を行っています。案件に応募する今までの就活・転職とは異なり、eナースの側に看護師を登録して、匿名でリスト表示をします。このリストを見て、気になった看護師がいた場合、病院の側からスカウトをしてくるのです。
積極的に動かなくても、登録しておくだけでいいので、是非登録しておくべきサービスだといえるでしょう。もちろん、普通の転職支援業務も行っていますよ。

MCナースネット
このサービスの運営会社も、病院に対するコンサルなどのサービスを提供しています。転職会社が病院側とコネを持っているかどうかは、非常に大きなポイントです。
MCナースネットは、全国の案件に対応しています。「対応可能」とだけ謳っており、ほとんどはメールや電話での対応・・・というのが多いのですが、このサービスは全国13箇所に拠点を持っています。地方に住んでいる方は、是非登録しておきたいサービスの一つでしょう。

どうでしょうか。以上で紹介したサービスの他にも、良質で特色のある会社は数多くあります。最初に説明したように、転職サービスの利用は完全無料です。病院側に人材を紹介したら、成功報酬をもらって儲けを出すことができるのです。だから、自分のところを利用して転職してもらおうと躍起になっているわけです。これを利用して、複数サービスへ登録してお互いに競争させていくのが転職サービス利用のポイントです。

非正規雇用社員の老後は「生活保護」以下に

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする