絶対に使わない口座を作って貯蓄する

   2017/07/28

この記事の所要時間: 221

人間は中々自分の思い通りにはならないものです。特に顕著なのがお金でしょう。
誰もが「もっと欲しい」とは思っているものの、中々貯まらないのです。そこで、お金を貯めている人はどのような貯蓄術を行っているのかを見ていくとしましょう。
定番とも言えるのが銀行口座を複数用意し、「絶対に使わない口座」を用意する事で、知らない間に貯まっていると言う方法です。

口座が一つですと、そのお金は「自分のもの」という認識が出来てしまうでしょう。
そのため、どうしても浸かってしまうものです。
ですが口座を分けていると、あまり目にしなければ存在そのものを忘れてしまうという事もあるでしょう。
また、最近ではお小遣い稼ぎを行っている人もいるのですが、その際のお金は全て手を付けない口座に振り込んでもらい、貯蓄に回しているというケースも珍しくないようです。
単純な話しではあるのですが、入ってくるお金より使うお金の方が少なければそれは貯蓄になるのです。

貯蓄出来ないけど借金にはなっていないという事は、つまりは収支バランスが悪いのはもちろんですが、どこかで無駄使いしているという事なのでしょう。
この無駄遣いを辞める事が直接貯蓄に繋がりますので、その点を意識し、とにかく無駄なものを買わないよう心掛けている人も多いようです。
また、投資などを行っているという人もいるようです。
最近ではインターネット環境が進化した事もあり、投資もインターネット上で簡単に行えるようになりました。
かつてであれば証券会社の窓口まで出向かなければならないものでしたが、今ではとても簡単に投資を行うことが出来るのです。

ですが投資というとどうしても大きな元手が必要だと思っている人も多いでしょう。
これもまた、最近登場した様々なシステムの中には少額からでも投資を行えるものもあるのです。
それこそ、学生のアルバイト代と変わらない額からですら始める事が出来る投資まで登場していますので、投資は今、とても身近なものになっていると言えるでしょう。
とはいえ、投資はリスクもありますので、必ずしもお金が増えるという保証があるものではありません。
この部分を勘違いしている人も多いのですが、実際投資のおかげで多きな借金を背負ってしまったり、貯蓄がなくなってしまったという人もいるくらいですので、投資を行う際には、投資がどのような性質を持っているものなのかという点くらいは把握しておくべきでしょう。
投資はちょっと…と思うのであれば、地道に貯蓄に励むべきでしょう。

2013-05-08再編集

スポンサーリンク

100万円貯めた人のリアル食費節約テク・買い方のツボ、教えます
さらば無駄遣い!お金が貯まるノートとは?
貯蓄
FXってなに?

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。