スマートフォンを購入しない理由とは?

   2013/11/16

この記事の所要時間: 220

駅や街中でも、スマートフォンを持っている人をたくさん見かけるようになってきました。
暇つぶしにアプリで遊んだり、近くのお店を調べたり…。一つの端末で、実にさまざまなことができるのが、スマホ最大の利点でしょう。
実際に、みなさん、思い思いに活用しているようですね。

パソコンとほぼ同じような機能を持っているスマートフォン。若者やビジネスマンを中心に、日々利用者を増やし続けています。
しかしその一方で、「従来の携帯電話でじゅうぶん」という意見も少なくありません。

スポンサーリンク

・スマートフォンを使わない理由とは?
スマホ非利用者の意見を聞いてみると、そのうちのほとんどが「今後もスマホ購入予定はない」と考えているようです。
スマホをすでに利用している人からしてみれば、「こんなに便利なものを使わないなんてもったいない!」という声が聞こえてきそうですが、彼らがスマホを購入しない理由とは、一体なんなのでしょうか?

まず第一に、機器本体の価格が高いということがあげられます。
機種にもよりますが、いまだにスマートフォンは4万?5万が一般的な相場です。これは決して安い買い物ではないでしょう。
従来の携帯とパソコンを併用して使えば事足りるのに、わざわざ高いお金を出してまで買う必要はないと思っている人が多いようです。

ほかにも、本体が重いだとか、バッテリーがもたないなどという理由をあげる人も少なくありません。

・スマートフォンを持たないのは食わず嫌い?
現在、従来の携帯電話を使い続けている利用者には、「スマホを買ったけれど、結局ガラケーに戻してしまった」という人はあまり見かけません。
結局のところ、かたくなにスマホ所持を拒んでいる人は、単に食わず嫌いなだけなのではないでしょうか。
個人によって受ける恩恵の度合いは違うものの、ネットや動画が楽しめたり、さまざまなアプリで生活をサポートしてくれるスマートフォン。これは、便利な道具ということには変わりありません。

もちろん、スマホを持つことのデメリットもあります。
タッチパネルの操作性の悪さや、先ほど述べたような高額な部分はこれから改善していくべき課題でしょう。

しかし、単純に食わず嫌いをしているだけなのだとしたら、一度試しに持ってみるのもいいのではないでしょうか?
ただの道具だと思っていた携帯端末が、アナタを新しい世界へ連れて行ってくれるかもしれません。
これからの時代、自分に合った道具を選択し利用していくことが、さらなる生活の充実をもたらしてくれることでしょう。

復元が不完全!?iPhoneバックアップで認証情報が復元できない理由とバックアップのオススメ設定

スポンサーリンク

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。