スマホのアプリを活用すればこんなことまでできる

 

この記事の所要時間: 219

スマートフォンっていったい何ができるの?と思っている人、意外と多いんじゃないかと思います。実は、いままでの携帯電話のように、スマートフォン自体でできることはほとんどありません。が、いろんなソフト(アプリ)を入れることで、様々なことができるようになります。
ここでは、スマホアプリの活用方法について紹介をしましょう。

スポンサーリンク

スマホだけでは何もできない?!

「スマホは何でもできる」と言われることがありますが、実は「何もできない」と言った方が正確なんです。PCやウィンドウズで何ができる?と聞かれても困りますよね。それと同じなんです。ネットを見るためには、ブラウザを使わなければなりませんし、メールを送るためにはメールソフトを使わなければならないのです。
いろんな目的に応じて、アプリソフトが開発されています。このアプリの機能の数だけ、スマホでできる機能が存在していると考えてもらって差し支えないでしょう。

どんなアプリがあるのか

アプリの種類はそれこそ膨大な種類があります。ここでは、日常生活を想定しながらアプリを紹介していきましょう。

1.スケジュールを管理
次の予定などを一覧形式で管理することができます。デザインが気に食わなかったら、いろんなアプリがあるので、自由に見た目を変更することも可能。

2.地図を見る
GPS機能がついているスマホが多いので、これを使って現在地を表示することができます。タッチパネルで、自由に場所移動やズームなどができるので、非常に便利ですね。
androidなら、標準機能としてナビゲーションソフトも入っています。これでもう高価なカーナビを買う必要はありませんね。

3.飲食店を探す
近くにあるラーメン屋などをすぐ探すことができます。地図機能と連動させることで、道案内をしてくれますし、口コミやランキングなどもその場ですぐ確認可能!

4.写真や動画を撮影してすぐ投稿
ラーメン屋に入ったあとは、スマホのカメラで撮影して、すぐにツイッターなどにアップロードすることができちゃいます。これまでは、撮影してから投稿するまでが多少面倒でしたよね。でも、スマホなら、連動機能でワンタッチで送信できてしまうのです。
パケット放題が標準となっているので、いくら写真を投稿してもパケ代を気にしなくていいんです。リアルタイムで動画を配信するということもできちゃいます。

どうでしょうか。以上で紹介した機能は、スマホでできることのごく一部に過ぎません。マーケットなどでいろんなアプリを探してみましょう。

iPhone/iPadアプリデザインで使っているツール

2013-03-27再編集

スポンサーリンク

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。