3つの婚活方法とそれぞれの特徴

 

この記事の所要時間: 332

a1180_004903

婚活には色々な種類があります。その方法によりメリットや「このような方にお勧め」がありますので、それをお伝えしましょう。

スポンサーリンク

婚活パーティ

婚活パーティの特徴は男女が集まり、パーティ形式の中、おしゃべりをしたりしながらお互いの親交を深める。というのが主な目的となります。一回のパーティでトータル40人から50人ほどが集まることが多いようです。
パーティ中には男女が一対一で全ての参加者(異性との)との自己紹介をする時間を設けられているために、参加している異性と確実に話しができるのも人気の一つです。
一回のパーティで多いときには20人以上の男性や女性と出会い、話ができるというチャンスはなかなかないので、出会いの数の多さが特徴となるでしょう。
しかし、このパーティで大切なことは「積極性」です。一対一で話ができる時間は確かにあるのですが、基本的にはフリータイムです。3つの
その時にいかに積極的に沢山の人と話ができるのか?が大切になります。
女性同士、男性同士で固まってしまうと「あの人と話をしてみたい」と思っている異性が居たとしても、話しかけるタイミングがありません。気をつけてくださいね。
しかし、すでに話をしている人がいるのにも拘らず、その間に割ってはいるようなルール違反をしたり、マナーがなっていないような人というのは避けられる傾向があるので気をつけてください。
「この時だけだから」と思っても、そのようなマナーがなっていない人というのは色々な人に見られていて、その行動を嫌がる人が多いためです。

結婚相談所

メリットとしては「会社側がしっかりとデータを合わせてコンピューター上で合っている人と出会いを作ってくれる。ということだと思います。
そのために、趣味や考え方などいろいろな面で、理想な人と出会いやすいというメリットがあります。
また、結婚相談所に登録している人たちというのはもちろん「結婚」を意識している人たちが集まるために、出会ってからの話の展開が早いという利点はかなりあります。
また、合わないと思った場合にはお互いも結果を出すまでに早いので、あまり長い時間をかけてお互いを見極めるという事がないため、出会いから結婚までの時間がとても短い傾向があるようです。
結婚相談所のもう一つのメリットとしてあるのは「登録している人たちはある一定レベルの人たち」というのがあります。その理由はある一定の年収がないと登録できないのです(基本、男性だけの制限のようで、女性にはそのような制限はありません)
そのために、紹介される男性は仕事をしていて、一定の収入がある、というために安心して紹介してもらえるのです。
また、人見知りが激しい方など、それは相談所の職員から相手に伝えてもらえるので安心ですね

出会い系サイト

このサイトはかなりマメな人がお勧めです。とにかくマメな人、この一言に尽きると思います。そして同時にメールなど文章のやり取りをするのが好きな方が良いでしょう。
相手のプロフィールをしっかりと小まめにチェックをして、相手にメールをすることができる。返事がきたらすぐに返事を書く、というようなことが得意な方でないと、出会い系サイトでの良い出会いはないのです。
基本的に言葉でのやり取りを積み重ねて、お互いのことを理解しあうことが大切になるため、自分の感情や考えを言葉で表現するのが得意な方にもとてもお勧めです。
また、余り人と出会うのは得意じゃない、という方もインターネット上だと自分の思っていることを表現できる、という理由から出会い系サイトを利用する方も多いです。
以外に看護師さんなどの24時間体勢で働いている人たちがよく、婚活サイトに集まるといわれています。その理由は、このような不規則な仕事をされている方々はどうしても夕方などから行われる婚活パーティなどに参加することができません。そのために、簡単に登録し、好きな時に相手を探すことができる婚活サイトが人気なのです。
また、自分が今まで知らなかったような職業の人と出会える可能性があるのも婚活サイトの特徴かもしれませんね。

2013-04-08再編集

スポンサーリンク

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。