出汁を使った和食のレシピ?焼きナス

 

この記事の所要時間: 220

家庭料理でもよく食卓に出てきますが、出汁を使ったひと工夫でお店の味に変わります。この料理も熱々でも美味しいし、少々冷めて常温程度になっても、これはこれで大変に美味しい一品です。

スポンサーリンク

材料は4人前ぐらいです。

材料

・茄子(大きめのもの)・・・・・・・・・・・・・・・・・4本ぐらい

調味料

・二番出汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙8ぐらい

・濃い口醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小匙1ぐらい

薬味

・おろし生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1?2片ぐらい

作り方

1.茄子を焼き網などで、皮が焦げるぐらいよく焼く。

2.茄子の温度が下がらないうちに、乾いたキッチンぺーパーで茄子を掴み、指先を水で冷やしながら皮を剥く。

3.茄子をそのまま手で縦に裂き、小高く器に盛り付ける。

4.分量の二番出汁と濃い口醤油を合せたものをかけて、おろし生姜を添えて出来上がり。

二番出汁と濃い口醤油を合わせたものをかけただけ、という感はありますけれど、茄子の風味が引き立ち美味しい一品に出来上がります。盛り付けるときに、糸鰹を好みでおろし生姜と一緒に盛っても、大変に美味しくなります。

特に、猛暑のさなかでしたら、冷やして食べても食欲の出てくる一品です。

茄子好きの方にはたまらない一品です。

スポンサーリンク

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。