頭部の匂い、気になりませんか?

   2016/12/06

この記事の所要時間: 235

なんだか頭皮が臭いような気がする。枕がにおうので、毎日洗っている。
という女性は実は多いのです。
いわゆる年齢的な加齢臭というものが原因な場合もあります。
加齢臭の対策として大切なのは 一番匂いが分泌されているといわれている耳の後ろをしっかりと洗うことが大切です。

スポンサーリンク

暖かい時期はやはりそれだけで皮脂の分泌が多くなるので、定期的に耳の後ろを汗拭きシートのようなもので拭いておくことも大切です。
しかし、一番の原因となっているのは 単純に年齢的なものではないそうです。
その原因となっているのが「動物性の脂肪分が高いすぎる食事をしている」からなんだろうです。
よく欧米人が肉食だから体臭がきつい、と言われていますよね。それと同じことです。
私たちの食事もかなり日常的に動物性の食事が多いですね、その結果として摂取した油分が体内で酸化してしまい、それが体臭として外に出ていってしまっているのです。
体臭が気になる場合は、まずは食事から改善してみてはいかがでしょうか?
少しでも野菜中心の食事をすることで、体臭はかなり改善されると思いますよ。

また、根本改善ではありませんが、頭皮がにおう場合には頭皮のクレンジングをしてみてはいかがでしょうか?
頭皮クレンジングは頭皮に残ってしまいがちな油分をしっかりと溶かしだすことで頭皮の毛穴をしっかりと綺麗にしてくれるのです。

それでは頭皮クレンジングの方法です。
用意するものは専用のクレンジング剤は必要ありません。普段お化粧落とし用に使っているオイルクレンジング剤を利用しましょう。
お風呂で頭をぬらす前にオイルクレンジング剤を頭皮に馴染ませていきます。
このとき、髪の毛につけるのではなくて、髪の毛を掻き分けて頭皮に直接馴染ませるようにします。
頭皮全体になじんだら、次はゆびの腹を使って、全体をよくもむようにマッサージします。
マッサージは1分ほどで十分です(やりすぎると逆効果です)
その後はクレンジング剤を流して、次に普通にシャンプーをしたら終わりです。
回数は毎日行うべきではありません。
行いすぎると 逆に油分が取れすぎてしまうので注意しましょう。
週に1回から2回ほどで十分です。

このクレンジングをすることで 頭皮に残ってしまっている余分な油は取れるので頭部のべたつき、匂いはかなり改善されると思います。
そして、毛穴からスッキリと汚れが取れるので、育毛剤を使っている方は育毛剤がより深くしみこむでしょう。
最近は普通にワックスや整髪剤をつかう方が多いですが、この整髪剤が頭部に残ってしまっていることがあるのです、それらを綺麗に流すことができるので、整髪剤を使っている方は特に定期的にクレンジングすると良いですよ。

スポンサーリンク

いつまでも若々しくいられる!美容の裏技・便利技まとめ25個
絶対知っておくべき、プロに聞いた効果的なシャンプーのやり方 美肌マニア
梅雨の時期のスキンケア
気になる口臭を徹底的に除去しよう

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。