無線アクセスとは
MENU
無線
無線アクセスとは
無線アクセス申し込み


0から始めようインターネット常時接続 HOME

FTTHの項で述べたように光ファイバーには基幹の光ファイバーをどのようにして各家庭まで引き込むかという ラストワンマイル問題がある。 この一つの解決策として注目されているのが無線アクセスである。
これは光収容化されているインターネットマンションの屋上や電柱に無線の親機を設置し、各家庭のベランダ等に子機を設置することで 無線通信を行いインターネットに接続する方法で親機から半径数百メートルがカバーエリアとなる。
無線で通信するので各家庭において大規模な工事は必要なく、集合住宅でも利用出来るが通信速度は 2M/bps程度とADSLなどに比べれば少し劣っている。
サービスエリアは現在のところ都心の一部に限られている。
また「無線」と言っても子機をベランダなどに固定して利用するため、携帯電話などのように移動しながらの利用は出来ない。

携帯電話やPHSを使ったインターネット接続も無線アクセスと言えるが、ここでは上述のように光ファイバーの補完機能として 無線を利用しているものを無線アクセスとする。



こういう人にオススメ
集合住宅に住んでいてFTTHの導入が難しい人。
局からの距離などが原因でADSLでは十分な速度が出ない人、あるいは導入が難しい人。