ISDNとは
MENU
ISDN
ISDN TOP
ISDNとは
ISDNの特徴
導入前の注意点
ISDNのオプション
ISDN申し込み


0から始めようインターネット常時接続 HOME

ISDNとは Integrated Services Digital Network の略で、総合サービスデジタル通信と訳され、アナログ回線網、携帯電話網、PHS網などの電話網の一つです。 日本ではNTTが「INSネット64」の名称でサービスを提供しており、 このISDNを使った常時接続サービスがフレッツ・ISDNです。

ISDNの通信速度は64k/bpsでADSLなどと比べれば決して早くありませんが、ISDNサービス自体は日本全国何処でも利用出来、 デジタル通信であるため外部からのノイズなどに影響されることもないため安定した通信が出来ます。 また常時接続サービスであるフレッツ・ISDNも現在ではかなり広範囲の地域で利用出来ます。
このようにISDNはADSLなどと違ってサービスエリア内であるのに諸々の事情でサービスが受けられないということが殆どなく、 最も身近な常時接続手段と言えるでしょう。



ISDN=全国で利用可能
フレッツ・ISDN=サービスエリア内で利用可能



こういう人にオススメ
一つの回線で電話を2台、もしくは電話とファックスを同時に利用したい人。(=ISDN)
インターネット利用時も電話を使いたい人。(=ISDN)
他のサービスはまだ利用出来ない地域に住んでいて、アナログダイヤルアップ接続よりも通信速度を上げたい人。(=ISDN)
普段はメール等の利用がメインで大きなファイルのやりとりはしないが常時接続にしたい人。(=フレッツ・ISDN)



NTTのフレッツ・ISDN



Powered by "Naruse Contents Planning"