FTTHとは
MENU
FTTH
(光ファイバー)
FTTH TOP
FTTHとは
FTTHの特徴
FTTH事業者
FTTHの今後
B・フレッツ申し込み


0から始めようインターネット常時接続 HOME

FTTHとはFiber To The Home の略で家庭で使う光ファイバーという意味です。

日本ではNTTが2010年までに全国のメタリックケーブルを光ファイバーに置き換える光化計画を1994年に発表したのがFTTHの始まりと 言われています。しかし基幹の光ファイバー網をどのようにして各家庭まで引き込むかという 「ラストワンマイル」問題が課題として 残っていました。

現在日本で光ファイバーを利用したインターネット接続サービスを提供しているのは、主にNTTと有線ブロードネットワークスの2社があります。 またこの2社以外にも東京電力やKDDIがサービスを計画しているようです。
これら以外にも各家庭のそば(の電柱)まで光ファイバーを使い、そこから家庭へは無線や電話回線を利用して接続することで 光ファイバー接続を謳っているサービス会社もありますが、ここでは前述の2社のように各家庭まで直接光ファイバーで接続するサービスを 光ファイバー接続サービスとします。

光ファイバーとはそもそも光によって情報を伝達するケーブルの事で、100マイクロメートル という細いケーブルの中を異なる屈折率の物質を何層にも重ね、そこを光が通ることで信号を伝えています。従って銅線のように 混信することがなくまた外部の機器に影響を与えることもないため極めて高品質な通信が可能となります。



こういう人にオススメ
高額であってもとにかく高速な通信環境が欲しい人。
集合住宅ではなく一軒家などに住んでいて、導入が比較的容易な人。



PR
ひかりoneの魅力はなんといってもその通信速度の速さ!
ひかりoneのネットサービスなら動画の視聴もスムーズです。
ADSLのように、電話局からの距離によって通信速度に影響がでることもなく、
光ファイバーならではの安心感でインターネットのご利用を頂けます。
ひかりoneは「auの光ファイバー インターネットサービス」です。
品質の良いのもちろんのこと、au携帯電話をお持ちの方はよりお得に!!



Powered by "Naruse Contents Planning"