洗顔って何だろう

      2017/01/31


洗顔Q&A マツエクをしているときの目元の洗い方って?

Q:マツエクをした時の洗顔方法ですが、目元はいつも通り洗わない方が良いですか?上手な洗い方のコツなどはあるのでしょうか。

A:マツエクの付け根部分になるべく刺激を与えないよう、優しく洗います。

スポンサーリンク

目元はもともと軽く洗うのが理想

肌はゴシゴシ洗わないのが基本ですが、目元はもっと慎重になるべき。

他のパーツよりも皮膚が薄く、刺激に敏感なためです。

目元は通常の洗顔ですと最後に泡を乗せる部分ですが、マツエクをしているときも同様になります。

泡を乗せて馴染ませるくらいで、指で強くこすったりしないよう注意してください。

この時マツエクの接着部分に長時間泡をのせると負担になり取れやすくなる恐れがあるので、最後の最後に軽くのせてあらう感じで良いでしょう。

すすぎでの注意点は?

マツエクをしているとき、洗顔もそうですがすすぎも難しくなりますよね。

しかし、スキンケアのことを考慮すると手を抜いてはいけません。

顔が前を向いた状態だと上から水が垂れてしまい、マツエクへの負担が大きくなる恐れが。

なるべく下を向いた状態で、直接マツエクにバシャバシャかからないようにするしかありません。

乾かし方にも要注意

濡れた状態でマツエクを放置するのも、持続力低下に繋がります。

かといってタオルで押し付けることも難しいので、まずはタオルを指に巻くなどし優しく周辺の水気を取り除きましょう。

最後は綿棒を使って細かい水分を取ったり、仕上げにドライヤーの冷風を下から当てて乾かすといった方法があります。

スポンサーリンク

 - マツエク

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい