洗顔って何だろう

   


洗顔Q&A マツエクしているときのアイメイクの落とし方って?

Q:マツエクをしている時に、アイシャドウやアイラインはどうやって落とせば良いですか?
クレンジングは何を使えば良いのでしょうか?

A:極力接着部分を擦らないように落とし、細かい部分は綿棒やコットンの角などを使います。クレンジングはできれば専用のものを使いましょう。

スポンサーリンク

マツエクをしたら基本はアイメイクを薄めに

普段からガッツリアイラインをひく、マスカラをつけるという場合、あまりマツエク向きではありません。

私がマツエクを行ったサロンでは、基本的にアイメイクをしないで下さいと言われた覚えがあります。

やはりクレンジングや洗顔の時に負担になりやすく、持続力が落ちてしまうことが理由でしょう。

どうしてもメイクをしたい場合でも、アイラインとマスカラは避けるべき。

アイシャドウもアイホールを中心とし、接着部分に近いところには厚く塗らない方が良いですね。

マツエクしている時のアイメイクの落とし方

ガッツリとメイクをした場合は、専用のリムーバーをコットンになじませてまぶたの上に当てます。

1分ほどなじませたら、顔の外側へスライドさせて拭き取りましょう。

次にマツエクの毛流れに逆らわないよう、上から下へスライドさせて拭き取ります。

細かい部分は綿棒やコットンの角にクレンジングを染み込ませて、少しずつ除去してください。

注意点は、接着部分をゴシゴシこすったりしないこと。

下から上へ動かすとまつげの毛流れに逆らってしまうので、これもNGです。

できるだけ接着部分に触れない、優しく擦らず落とすことがポイントになります。

使うクレンジング剤は専用のものを

オイルクレンジングはマツエクに悪影響という意見がありますが、オイルに限らずマツエクをした時点で「メイク→落とす」の行程がかなりの負担になるのは事実です。

マツエクをしてもらったお店では、マツエク時専用のクレンジングを取り扱っているはず。

目元だけでも専用品を使えば、少しでもマツエクを長期間楽しめるでしょう。

スポンサーリンク

 - マツエク

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい