5ナンバーセダン徹底比較(アリオン/プレミオ・アクセラ・グレイス・インプレッサG4)

IMGP2753
アリオンの評価と買取・値引き・燃費情報

2007年に発売された現状モデルの「プレミオ」と姉妹車の「アリオン」は、セダン不況の中、機長な5ナンバーサイズ4ドアセダンとして販売され続けてきました。

そして2016年に6がるにはフェイスチェンジを含めたビッグマイナーチェンジを行ってさらに寿命を延ばしことになりました。

ここまでフルモデルチェンジされないのはトヨタにしては珍しいのですが、強力なライバルがいないことがその要因として考えられます。

それでは国内の他社セダンはどんな車種があるのか、1.5L、1.8Lそして2.0Lと、各排気量ごとに徹底比較してみましょう。

プレミオ/アリオン1.5Lとライバルの比較

VSマツダ アクセラセダンVSホンダ グレイスそしてアクシオ
IMGP2766
プレミオの評価と買取・値引き・燃費情報

1.5L、1.8L、2.0Lと3つのエンジンラインナップで広いユーザー層を相手にするプレミオ/アリオンですが、販売の主力となるのはこの1.5L車です。

複数の排気量のモデルを揃える車種の場合は、どうしても燃費の良く価格の安い小さなエンジンに人気が集中します。

特に車の性格上、走行性能はほどほどで良く、上位機種と同じ広さのボディサイズで、燃費が良く価格も安いグレードが選ばれる傾向にあります。

ライバル車の中ではマツダの「アクセラセダン」が同じように上級エンジンモデルをラインナップしており、1.5Lクラスとしては高級感のある内外装が人気となっています。

「アクセラセダン」の場合は「プレミオ/アリオン」とほぼ同じ時期にマイナーチェンジを行い、1.5L車以外には2.0Lのハイブリッド車と2.2Lのクリーンディーゼル車という低燃費ながらも価格帯が100万円以上高い車種になるため、「プレミオ/アリオン」以上に1.5Lが販売の主力になります。

そのエクステリアやインテリアデザインが非常に高い評価を受けるマツダの「鼓動デザイン」と、SKYACTIV技術詰めこんだ走マツダらしい行性能の高さは、ライバルとして侮れない存在です。

さらに「プレミオ/アリオン」よりも約14万円安い設定というのも脅威となるはずです。

同じく低い価格設定のライバルがホンダの「グレイス」です。

もともと「カローラフィルダー」をライバルとして想定した
ための価格設定ですが、前長こそ短いものの、10㎝の余裕がある車幅と、「フィット」譲りのパッケージングによる室内スペースは「プレミオ/アリオン」を圧倒し、燃費性能でもクラストップを誇っています。

また、ハイブリッド車は1.8L、2.0L車にもライバルとなりますが、それは「カローラアクシオ」もライバルであるということでもあります。

IMGP5203
グレイスの評価と買取・値引き・燃費情報

プレミオ/アリオン1.8Lとライバルの比較

VS日産 シルフィ
IMGP1297
シルフィの評価と買取・値引き・燃費情報

18L車は1.5Lに対して需要が少なく、価格も燃費も大差ないのですが、見た目も装備も、そして走行性能においても、300ccの排気量の差が実感できないのが原因だと思われます。

しかし、唯一の4WDが設定されているので、降雪の心配がある地域ではある程度の需要があるものの、シリーズ全体における販売の中心は法人利用で、個人利用は極めて限定的となっています。

1.8Lのセダンが少なくなる中、日産の「シルフィ」だけが比較出来る車種となります。

1.8Lのみラインナップする「シルフィ」は中国市場など海外がメインとなる車種です。

そのため大柄なボディと高級感のあるインテリアが特徴で、ひとクラス上の「ティアナ」にも通じるデザインになっています。

ワイドでロングホイールベースによってもたらせられる余裕は、後席の居住性に活かされており、「プレミオ/アリオン」を確実に上回ります。

発売当初からその車幅と高い価格設定が、ユーザーには不評でしたが、比較すると車幅は「アクセラセダン」のほうがあり、価格設定も「プレミオ/アリオン」と変わりません。

パワーや燃費もどうレベルなので、1.8Lクラスのセダンを検討するなら狙い目の車種と言えます。

唯一にして最大の欠点は、そのフロントデザイン。

マイナーチェンジされた「プレミオ/アリオン」や「アクセラセダン」と比較すると貧相に見え、日本人好みの高級感にはほど遠いデザインなのです。

プレミオ/アリオン2.0Lとライバルの比較

VSスバル インプレッサG4
IMGP2499
インプレッサG4の評価と買取・値引き・燃費情報

「プレミオ/アリオン」の2.0L車を購入するユーザー層はかなり限定されます。

5ナンバーサイズのセダンにこだわり、その車種のもっと最上級グレードを選ぶ方。

あるいは「プレミオ/アリオン」のデザインが気に入ったトヨタ派の方。

どちらにしても非常に数は少なそうです。

価格帯としては「プリウス」に近く、性格的にもスポーツセダンとも言い難いのです。
ライバルとしてはスバルの「インプレッサG4」が存在します。

価格で見ると最上級グレードの2.0iSに最新の運転者支援システム「アイサイトVol.3」を装備した4WD車でさえ240万円台であり、2.0Lのエントリーグレードは191万円台ですから、2.0Lはもちろん、1.8L、1.5Lの「プレミオ/アリオン」でも同等以上の価格競争力があります。

それだけの高性能と装備を持ちながら、この低価格であれば検討しないのがおかしいぐらいですが、ハッチバックの「インプレッサスポーツ」ばかりに人気が集中し、「インプレッサ」に4ドアセダンがあることさえ知らない人がいるくらい知名度が低いのが難点です。

プレミオVSアリオン

IMGP2797

「プレミオ」はトヨペット店、「アリオン」はトヨタ店扱いとなり、姉妹車である2車にも競争関係は存在します。

特に、スポーティーなデザインの「アリオン」の方が販売台数も多く、初代から販売しているトヨペット店からは不満もありましやが、今回のマイナーチェンジにおけるフェイスチェンジでは2車の差別化は小さくなり、デザインによる優劣はほぼなくなっています。

今回のマイナーチェンジの目玉は、フェイスチェンジによる外観のリニューアルだけではなく、「トヨタ・セフティーセンスC」の設定が大きなポイントとなります。

高齢化が顕著な「プレミオ/アリオン」にとっては、「クラウン」風のフロントデザインと相まって、社会問題化する高齢ドライバーによる踏み間違い事故などを未然に防ぐ安全装備は、販売においても大きな訴求ポイントとなります。

「プリウス」に採用される機能がさらにアップした「トヨタ・セフティーセンスP」でないのが1.8l、2.0Lクラスの車種にとっては格下イメージですが、今まで無かったわけですから評価されてもいいでしょう。

今回発売9年目で大がかりな改良を行なった「プレミオ/アリオン」ですが、すなわち後数年はモデルチェンジがないということになり、スペック、装備等の向上はもはや望めません。

それに加えて売り上げ次第ではモデルの存続もあやうくなっています。

そんな中、ライバルの一台である「インプレッサ」がこの秋にもフルモデルチェンジが予定されています。

正確な発売時期は未定ですがすでに在庫販売のみとなっています。

シャーシーから全て新しくなる新型のスペックは分かりませんが、さらに魅力あるものになるのは確実です。

情報によると、国産車では初となる歩行者用エアバックや「アイサイトVol.3」は全車に標準装備されるとのこと。

「プレミオ/アリオン」を検討中の方には見逃せない車種となりそうです。

ライバル車比較表

プレミオ/アリオン1.5 アクセラセダン1.5 グレイス1.5
車両価格(円) プレミオ 1,908,655~
アリオン1,897,855~
1,760,400~ 1,750,000~
JC08モード燃費(km/?) 19.2 19.2~20.6 19.4~21.6
全長/全幅/全高(㎜) 4,595/1,695/1,475 4,580/1,795/1,455 4,440/1,695/1,475~1,500
室内長/室内幅
/室内高(㎜)
2,055/1,450/1,205 1,845/1,505/1,170 2,040/1,430/1,230
ホイールベース(㎜) 2,700 2,700 2,600
最少回転半径(m) 5.3 5.3 5.1~5.3
エンジン種類
・排気量(cc)
直列4気筒1,496 直列4気筒1,496 直列4気筒1,496
最高出力
kw(ps/rpm)
80(109)6,000 82(111)6,000 97(132)6,600
最大トルク
(N・m/rpm)
136(13.9)4,800 144(14.7)3,500 155(15.8)4,600
駆動方式 2WD 2WD 2WD 4WD
トランスミッション スーパーCVTi 6AT 6AT
  プレミオ/アリオン1.8 シルフィ
車両価格(円) プレミオ 2,047,091~
アリオン2,032,363~
1,992,600~
JC08モード燃費(km/?) 14.8~16.4 15.6
全長/全幅/全高(㎜) 4,595/1,695/1,475~1,485 4,615/1,760/1,495
室内長/室内幅
/室内高(㎜)
2,055/1,450/1,205 2,100/1,460/1,195
ホイールベース(㎜) 2,700 2,700
最少回転半径(m) 5.3~5.4 5.2
エンジン種類
・排気量(cc)
直列4気筒1,797 直列4気筒1,797
最高出力
kw(ps/rpm)
2WD 105(143)6,200 
4WD 96(131)6,200
96(131)6,000
最大トルク
(N・m/rpm)
2WD 73(17.6)/4,000  
4WD 161(16.4)4,000
74(17.7)3,600
駆動方式 4WD 2WD 2WD
トランスミッション スーパーCVTi エストロニックCVT
  プレミオ/アリオン2.0 インプレッサG4 2.0
車両価格(円) プレミオ 2,423,127~
アリオン2,404,473~
1,911,600~
JC08モード燃費(km/?) 15.6 16.2~17.6
全長/全幅/全高(㎜) 4,595/1,695/1,475 4,585/1,740/1,465
室内長/室内幅
/室内高(㎜)
2,055/1,450/1,205 2,005/1,490/1,205
ホイールベース(㎜) 2,700 2,645
最少回転半径(m) 5.3 5.3
エンジン種類
・排気量(cc)
直列4気筒1,986 水平対向4気筒1,995
最高出力
kw(ps/rpm)
112(152)6,100 110(150)6,200
最大トルク
(N・m/rpm)
193(19.7)3,800 196(20.0)4,200
駆動方式 2WD 4WD 2WD
トランスミッション スーパーCVTi リニアトロニックCVT

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のタイトルとURLをコピーする