美容って何だろう

紫外線対策って何だろう

 太陽から降り注ぐ“紫外線”は、美容だけでなく健康面からもある程度の対策が必要と考えられます。紫外線は皮膚深部に届いてその働きを衰えさせるもの、目や皮膚の疾患を引き起こすものがあり、過剰に浴び続けることでトラブルのリスクも高まるでしょう。

 紫外線対策といえば日焼け止めがスタンダードな方法となるでしょう。特に夏場は肌の露出も多くなり、日焼け止めの塗布範囲も広くなるほか汗などで落ちやすいことも考えられます。水上のレジャーに出かける機会も多く、日焼け止めの小まめな塗り直しも必要となるでしょう。

 日傘や帽子、UVカット付きのサングラスなども有効です。ただしこれらだけでは地面で反射する強力な紫外線を十分にカットできないため、日焼け止めとの併用が理想と言えるでしょう。また、サングラスは色の濃さは関係ないため、必ずUVカット機能が付いたものを選択しましょう。

 体内からも紫外線対策が可能です。紫外線を浴びると活性酸素が増加し、体の中から老化が進行します。抗酸化作用を持つ食材やサプリメントで対策を行いましょう。

「 紫外線対策の原因や対策、効果や実践方法 」 一覧

s-201605_02

低コストで継続しやすいアンチエイジングケアとは?(お悩み相談)

s-201509-8_nocomment

日焼け肌のアフターケア、元に戻すにはターンオーバーを促進しよう

s-201604-1

目の下のたるみの原因とたるみ解消の為の表情筋エクササイズ

skincare_after_bath_20150713

こまめな塗り直しが重要!日焼け止めの塗り方とSPF・PAの意味

  2016/04/16    基礎化粧品

before_sleep20150719

美白の為の紫外線対策、日焼けしたあとはメラニンの排出を促そう

skincare_after_bath_20150713

肌老化防止の為に今すぐ実行すべきエイジングケア~紫外線・乾燥対策ほか

柑橘類は紫外線リスク大? 光毒性の高い食べ物と摂取タイミング

中毒の危険性も?紫外線を浴び続けることの恐怖

  2014/09/02    生活習慣

体の中からUVケア!紫外線対策に有効な栄養素と食べ物

  2014/09/01    食事法

紫外線が人体に与える影響?シミ・シワ・たるみなど美容にも影響します

紫外線対策とSPF、記号表記を正しく理解しよう

紫外線対策とSPF、記号表記を正しく理解しよう

目から侵入する紫外線の恐怖

目から侵入する紫外線の恐怖