美容って何だろう

ビタミンって何だろう

 五大栄養素の一つである「ビタミン」。有機化合物の総称をビタミンと言い、ヒトにおけるビタミンは現在13種類が確認されています。大別すると水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンに分けられます。それぞれを更に分類すると私たちも知っているビタミンAやB、Cといった呼び名になりますが、これは正式な化学名ではありません。

 水溶性ビタミンにはビタミンB群とビタミンC、脂溶性ビタミンにはビタミンA、D、E、Kがあります。その名のとおり前者は水に溶けるもの、後者は油脂に溶けるビタミンで、調理過程や摂取方法もそれぞれに合わせた方法が好ましいですね。

 ほとんどのビタミンは生体内で作ることができないため、食事からの摂取が不可欠となります。多くは補酵素としての働きを持ち、不足すると様々な不調の原因となります。

 美容と健康において大きな役割を果たすビタミン類。肌荒れの予防や美白効果、アンチエイジングなどビタミンの種類によって様々な効果が期待できます。野菜や果物に含まれることが多いですが、現代ならではの方法として栄養ドリンクやサプリメントでの摂取も手軽に行えます。

「 ビタミンの原因や対策、効果や実践方法 」 一覧

s-201601-6_nocomment

ビタミンCの効率的な補給法は?調理や食べ合わせにも工夫を

  2017/01/06    栄養

s-201509-8_nocomment

赤ら顔の原因となる脂漏性皮膚炎の対策はビタミンCの摂取(お悩み相談)

ココナッツシュガーは低GIでビタミンB群・ミネラル・アミノ酸が豊富

トマトの写真

ビタミンCにまつわる定説、鵜呑みにしていませんか?

  2014/10/24    栄養

緑茶の写真

緑茶の健康効果、具体例4選(抗酸化作用、血糖値、殺菌作用、ビタミンC)

strawberries-278544_640

ビタミンCを効率よく摂取出来るタイミングと食べ合わせ

  2014/06/26    栄養

orange-juice-67556_640

ビタミンCが欠乏した場合と過剰に摂取した場合の影響

  2014/06/25    栄養 ,

20140520181155-22S

進化型ビタミンC誘導体、その「進化」の内容を探る

  2014/06/24    美容成分

lemon-327932_640

3つのビタミンC誘導体(水溶性・脂溶性・進化型)の美容への影響

  2014/06/19    美容成分

a1180_001209

ビタミンCだけじゃない!「レモン」の様々な美容・健康効果

  2014/06/06    健康食材

PAK21_bistroQichigosarada500

ビタミンBの働きと摂取?葉酸とビオチン?

  2013/09/16    栄養

a0790_000572

ビタミンBの働きと摂取?ナイアシンとパントテン酸?

  2013/09/11    栄養

a0002_004857

ビタミンBの働きと摂取?B6とB12?

  2013/09/10    栄養

a0027_002663

ビタミンBの働きと摂取?B1とB2?

  2013/09/09    栄養

ビタミンC以上の抗酸化作用を持つ「フラーレン」とは?

ビタミンC以上の抗酸化作用を持つ「フラーレン」とは?