美容って何だろう

エラスチンって何だろう

 真皮を構成する物質の一つとして知られる「エラスチン」。コラーゲンやヒアルロン酸と同じく、お肌の張りや潤いに大きく関係している成分です。ゴムのような伸縮性を持っており、肌だけでなく靭帯や血管などの重要な部位にも存在しています。

 真皮内ではコラーゲンをつなぎとめる役割を持つエラスチン。網目のように張り巡っているコラーゲン同士を束ねるように存在し、肌の弾力維持にも欠かせない成分です。真皮内のわずか2%程の成分ではありますが、その役割は美肌において非常に重要です。

 エラスチンが減少するとコラーゲンも正常を保つことが難しく、肌は弾力を失いたるみやしわの引き金になります。エラスチンは加齢とともに失われて生産力も衰えるため、老化現象であるたるみやしわの一因ともされています。
 
 エラスチンは食事からの摂取が難しく、サプリメントを用いるのが効果的とされます。また、エラスチン単体よりもコラーゲンやヒアルロン酸などほかの真皮構成成分と一緒に摂ることが重要です。

「 エラスチンの原因や対策、効果や実践方法 」 一覧