美容って何だろう

      2016/12/09


捨てるの厳禁!美肌効果抜群な“ホエイ(乳清)”の力

 ヨーグルトの上積み液“ホエイ(乳清)”。捨ててしまう人もいるかもしれませんが、ホエイには捨てるのにはもったいないほどの美容効果が秘められているのです。

8d33e1a716c3aa1d1d788a68b5761a1e_s

 牛乳からカゼインと呼ばれる乳タンパクの主成分を抜いた液体を“ホエイ(乳清)”といいます。ホエーとも呼ばれるこの液体は、よくヨーグルトの上に溜まっている少し黄色がかった液体のこと。あなたはいつもこの液体をどうしていますか?なんとなく気になるから捨てているという人、実は非常にもったいない行為です。ホエイにはとても優秀な美容効果があるのですよ。

スポンサーリンク

ホエイに秘められた成分と美容効果

【良質なタンパク質でターンオーバーを促進】

 ホエイには豊富な栄養素が含まれています。中でもタンパク質は“βラクトグロブリン”、“αラクトアルブミン”、“免疫アルブミン”、“血清アルブミン”、“ラクトフェリン”といった良質なものとして知られる成分。タンパク質は健康な肌を作るためには必要不可欠な栄養素であり、しかも良質とあれば美肌づくりには最適。肌のターンオーバーを正常にし、張りと潤いを保つためにもタンパク質は欠かせません。

【抗酸化作用による美白&アンチエイジング効果】

 ホエイにはアミノ酸の一種である“グルタチオン”を増やす効果があるのだそうです。グルタチオンには体内の活性酸素の働きを抑える作用、つまり抗酸化作用があります。体中の様々な細胞を錆び付かせる活性酸素は老化を促進させたり、大病の原因にもなります。また、肌細胞を刺激することでメラニンの生成を促し、しみの発生にも大きく関わっているのです。抗酸化作用により活性酸素の働きを阻止すれば、肌を始め全身の老化予防、病気の予防にも繋がるでしょう。

【ニキビなどの肌荒れ、ストレスにも効果あり?!】

 上述したホエイのタンパク質の中には抗炎症作用や鎮痛・鎮静作用を持つ成分があります。これがニキビなどのお肌の炎症にも効果があると言われているのです。ニキビの炎症の元となるアクネ菌の増殖を防ぎ、清潔な肌を保つのにもホエイが役立つというわけですね。

 また、ホエイの乳清タンパク質にはストレスにも効果があるという研究結果があるそうです。更に睡眠誘発作用も併せ持ち、自然な眠りへのサポートをしてくれます。良質な睡眠をとることは、美と健康のためには必須事項ですね。ニキビに効果を発揮するなど直接的に美肌効果を得られるだけでなく、眠りやストレスなど美肌に欠かせない要素にまで働きかけてくれるのは嬉しいですね。

【ダイエットにも効果的】

 ホエイに含まれる良質なタンパク質。これらは低脂肪のタンパク質であり、体内での吸収も早いと言われています。プロテインやダイエット食品にも用いられるほど、低脂肪であり優秀なタンパク源となります。

 また、ホエイにはコレキストキニンと呼ばれる物質を増やす作用があるそうです。コレキストキニンは脳に満腹感を伝達する役目があると言われており、食事をした際に消化管から分泌されます。ホエイを食べることでコレキストキニンの分泌を促せば、満腹感を得やすいと考えられているのです。食べ過ぎ防止に繋がるので、ダイエット中の強い味方となるでしょう。

ヨーグルトからホエイを抽出する方法

 ヨーグルトの水切りを行うと、簡単にたくさんのホエイを抽出できます。ボウルの上にザルを乗せ、そのザルにキッチンペーパーを敷きます。キッチンペーパーの上にヨーグルトを乗せて一晩放置するだけ。自然とボウルの中にホエイが溜まります。残ったヨーグルトは水分が抜け、チーズに近い味わいになります。これはもちろんそのまま食べても良いですし、ケーキの材料などにもなりますよ。

 抽出したホエイはそのまま化粧水の要領で使用できます。しっかりと効果を得たいならパックが良いでしょう。コットンやティッシュにホエイをたっぷりと染み込ませ、それで顔をパックするだけ。パック後は綺麗に顔をすすいでくださいね。美白効果抜群と言われているホエイパック。日焼けが気になる今の時期にもピッタリのスキンケアですね。

参考サイト

肌荒れ・ニキビに効果的!ホエイに隠された秘密とは
捨てないで!ヨーグルトホエイの美容効果と活用方法

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 美白・美肌

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

シミを消すための方法!ターンオーバー・睡眠・薬用化粧品

ふと気がつくと出現している顔の「シミ」。 気をつけていてもできてしまう厄介なシミ、発生してから消すことはできるのでしょうか。 できてしまったシミを消すのに有効な美白成分 ターンオーバーの促進もシミ改善

no image
目から侵入する紫外線の恐怖

 徐々に日差しがきつく感じられる日が多くなってきましたが、既に紫外線対策に力を注いでいる方も多いでしょう。外出の際には必ず日焼け止めを塗っていますか?天気に関わらず、日焼け止めの使用は必須です。また、

男性のスキンケア、肌断食や肌を休ませるケアの注意点など教えてください

 外的刺激に常に晒されている肌。お肌をいたわるケアを考えている20代男性はやとさんからの質問です。