美容って何だろう

      2016/12/09


パックに最適!「蜂蜜」の凄い美容効果

 黄金に輝く甘くとろける天然の甘味料「蜂蜜」。その甘さに秘められている優秀な美容効果に迫ります。

976_original

 美容に精通している方なら「蜂蜜」の優秀な効果についてご存知なのではないでしょうか。主に食べ物として知られている蜂蜜。非常に優れた作用をもっており、ビタミン類やミネラル類などを含んだおよそ85?190種類もの栄養素が詰まっているとされています。更に食品、美容アイテムとしてだけでなく、優れた殺菌・抗菌作用をもつことから医薬品としても活躍しています。そんな万能ともいえる蜂蜜の素晴らしい美容効果についてまとめました

スポンサーリンク

蜂蜜のもつ美容効果とは

 まず始めに、蜂蜜の美容効果を語る上で欠かせないのがその優れた「保湿効果」です。はちみつの成分のうち、水分の割合はおよそ20%程度といわれています。水分の割合自体が少ない蜂蜜ですが、空気中の湿度を吸い込む吸湿性が高く、そのため肌へ塗布することで水分を逃がさないだけでなく、空気中の水分をも取り込んでくれるので高い保湿効果が期待できるのです。

 また、上述したように含まれる栄養素が実に豊富。天然のビタミン、カリウムやカルシウム、鉄などのミネラル類、アミノ酸や有機酸、タンパク質など、肌だけでなく全身にとって必要な栄養素がこれでもかというほど含まれているのです。中でも美肌をキーにあげてみてみると、ビタミンBやビタミンCが豊富なのは嬉しいですね。どちらも健やかで美しい肌にとって欠かせない栄養素です。

 美肌と健康、更にはダイエットにも有効活用できるのが蜂蜜。非常に甘くスイーツにも多用されるので、ダイエットには不向きに思われる方もいるかもしれません。確かに蜂蜜自体は決して低カロリーではありませんが、カロリー量以外にメリットが多々あります。カリウムが豊富なためむくみの解消にも効果的ですし、整腸作用もあるため便秘の改善も見込めるでしょう。また、通常の白砂糖と比較するとその3分の2程度のカロリーなのにも関わらず、蜂蜜の方が甘さを感じやすいそうです。更に砂糖よりもエネルギーとして消費されやすいので、いつもの砂糖を蜂蜜に代えるだけでもダイエット効果を望めるでしょう。

 美肌、健康、ダイエット。どこをとっても良い効能ばかりがみられる蜂蜜。だからといって過剰摂取には気をつけて下さいね。スキンケアとして取り入れる場合は、洗顔や化粧水など色々なケアに用いることができますが、中でも蜂蜜パックはあのクレオパトラも愛用していたといわれるほど有名な美容法とされています。

蜂蜜を用いたスキンケア

 まずはパックですが、方法はいたってシンプル。洗顔後の清潔な肌に蜂蜜を塗布するというだけです。そのままつけても良いですし、少量のお湯に溶いてつけてもOK。3?10分ほどパックし、あとは綺麗に洗い流しましょう。また、蜂蜜を塗った後に蒸しタオルをかぶせてパックする方法もあります。パック後はかぶせていたタオルで優しく蜂蜜をふき取りましょう。

 蜂蜜に黒糖を混ぜてパックすることで、美肌効果も望めるそうです。蜂蜜と黒糖を混ぜて使用しますが、この時黒糖のだまがなくなる様に綺麗に混ぜ合わせます。それをローションをつけたあとの肌に馴染ませ、5?10分ほどパック状態に。その後はぬるま湯でよくすすいでおきましょう。

 パックの他には湯船に加えたり、髪のトリートメントなどと混ぜて使用する方法があります。湯船に2杯ほど蜂蜜を加えて浸かれば、これからの季節にぴったりの乾燥対策になりますね。髪に対してはトリートメントに混ぜていつもどおりにつけるほか、シャンプー後に蜂蜜を髪全体に馴染ませてタオルなどでパックするという方法もあります。いずれも蜂蜜の高い保湿効果や豊富な栄養素を髪に取り入れることができ、頭皮や髪の毛の健康維持にも役立つでしょう。

 これ以外にも、化粧水や美容液に1滴混ぜて使用するだけでもいつもと違った効果があらわれるはず。乾燥が酷くなる季節が目前に迫っていますが、今の内から蜂蜜美容を取り入れて乾燥知らずの美肌を作っておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 美白・美肌

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

no image
技ありスキンケア「ハンドプレス」を駆使しよう

 スキンケアの種類や方法は様々ありますが、みなさんお決まりの方法とはどんなものがありますか?例えば化粧水や乳液などの付け方。付け方っていっても、そんなに種類があるもの?と思われた方もいるかもしれません

暑い夏を乗り切る「冷やし美容」で毛穴引き締め&血行促進

 夏は猛暑による様々なお肌のトラブルが気になる季節。 夏だからこそ実践したい「冷やし美容」で暑さを乗りきりましょう!  季節ごとに様々なお肌の変化がありますが、夏場はその暑さが厄介なトラブルを引き起こ

シミを消すための方法!ターンオーバー・睡眠・薬用化粧品

ふと気がつくと出現している顔の「シミ」。 気をつけていてもできてしまう厄介なシミ、発生してから消すことはできるのでしょうか。 できてしまったシミを消すのに有効な美白成分 ターンオーバーの促進もシミ改善