美容って何だろう

      2019/06/14


暑い夏を乗り切る「冷やし美容」で毛穴引き締め&血行促進

 夏は猛暑による様々なお肌のトラブルが気になる季節。

夏だからこそ実践したい「冷やし美容」で暑さを乗りきりましょう!

2015-07-20-1

 季節ごとに様々なお肌の変化がありますが、夏場はその暑さが厄介なトラブルを引き起こしがち。

皮脂や汗が多くなり、メイク崩れやテカリなどが日常的に考えられます。

皮脂の量が増えることでニキビなどのリスクも高くなるでしょう。

夏特有の不快な症状を抑えるために「冷やし美容」を取り入れてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

冷やし美容ってどんなもの?

【その名の通り肌を冷やす美容法】

 夏の暑さで火照った肌を冷やす冷やし美容法。

体を冷やすという行為は一見良くないようにも思えますが、何も身体中を常に冷やしっぱなしにするのではありません。

特に皮脂など毛穴が気になる顔に一時的に冷やし美容を用いることで、お肌のトラブルを回避できるかもしれません。

冷やし美容の効果とは

【冷やすことで毛穴が引き締まる】

 汗を分泌して体温を下げるため、夏場は毛穴の開きが大きくなるとされています。

逆にお肌を冷やすと体温を保つために毛穴がキュッと締まるため、暑さの影響で開きっぱなしだった毛穴を目立たなくさせる効果が期待できますよ。

過剰な皮脂の分泌も抑えられるほか、化粧水や美容液をつけたあとに冷やせば毛穴から成分が流出するのも防げますね。

洗顔前には逆に毛穴を開いた方が効果的
 顔を洗う前に蒸しタオルを乗せる美容法などがありますね。

顔を温めて毛穴を開かせると、内部の汚れが除去しやすくなるためです。

そのため冷やし美容を行うタイミングは洗顔前でなく、洗顔して化粧水などをつけたあとなどがおすすめ。

化粧水や美容液を冷やしておいて使うのも冷やし美容の一貫となるでしょう。

【血流を促すのにも有効】

 血液の流れは美肌と密接に関わっています。

お肌に必要な栄養が十分行き渡るには、血流がスムーズであることが不可欠なため。

冷たいものを瞬間的に肌にあてると血管が収縮しますが、その後血管が戻ると血のめぐりがよくなると言われています。

常に冷やすのではなく、瞬間的に冷やす→戻すことが大事のようですね。

一時的に温度差を激しくすることで、血流を促し肌のターンオーバーに良い影響を与えると考えられます。

参考:毛穴を引き締める!ニキビや肌トラブルを改善!氷マッサージの美容法 – ガールズSlism

【冷やすことでメイク崩れを防ぐ】

 メイク直前に肌を冷やして毛穴を引き締めると、その後のメイクのりが良くなるといいます。

皮脂や汗の分泌も抑えられるため、メイク崩れの予防にもなるでしょう。

最近では冷やして使うコスメも登場していますね。

資生堂の「HAKU」は美白効果もあり紫外線対策にも有効な冷やして使うクリームとして注目されました。

シミを抑えることはもちろん、塗ってしばらくは冷却感が続くとのこと。

まさに夏にぴったりのアイテムになりそうですね。

資生堂「HAKU」:http://www.shiseido.co.jp/cms/onlineshop/hk/b/melanocool/

冷やし美容の方法

【保冷剤や冷却タオルなどを活用する】

 手っ取り早い方法が常備している保冷剤や冷やす専用のタオルなどを使用する方法。

保冷剤を使う際にはハンカチなどを巻いておくと良いでしょう。

首を冷やす用のタオルも最近では一般的。

自宅にある清潔なタオルを冷やしておいて使うのも良いかもしれませんね。

【化粧水やジェルを冷やしておく】

 スキンケアに使う化粧品類を冷蔵庫で冷やしておくのもスタンダードな冷やし美容でしょう。

洗い上がりの開いた毛穴を引き締め、潤いを閉じ込める効果が期待できます。

冷やす作業と保水、保湿作業がいっぺんにできるのも手軽で良いですね。

氷水などで冷やしたコットンに化粧水を染み込ませれば、冷やしパックにもなるでしょう。

エアコンなどの冷房で冷やすのは×

 冷やし美容も“冷やせば良い”というものではありません。

特に気をつけたいのが冷房の乱用

冷風が顔に当たってその時は清涼感、汗がひく感触で気持ちが良いかもしれませんが、冷たい風によって肌の潤いは奪われてしまいます。

潤い不足の肌は乾燥や皮脂過剰などのトラブルが起きやすく、肌が敏感になるため肌荒れの発生も促してしまうかも。

冷房は顔だけでなく身体中に影響しやすいのも要注意ですね。

あくまでスキンケアの際に冷やしを取り入れ、無駄に体を冷やさないよう注意しておきましょう。

おすすめ記事

夏場には“毛穴が目立ちやすい”!?その理由と心がけたい対策

目の周辺などにできる白いブツブツの正体「稗粒腫」は毛穴のトラブル

オイリー・詰まり・黒ずみ、ニキビが出来やすい毛穴の対策とは

毛穴引き締めに効く「収れん化粧水」の使い方や効果 | 毛穴って何だろう

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 美白・美肌

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

泥パック?クレイセラピーでスキンケアやリラクゼーション効果も得られる

 美容パックの定番として知られる「クレイ」。 クレイのことはよくわからない人でも、知ればきっとその魅力に引き込まれていくはず。  粘土のことを英語で「クレイ(clay)」と言います。 学術・産業上の定

UV対策・食事・ターンオーバーケアで美白化粧品に頼らず美白肌を目指す!

 白い肌に憧れる人は多いはず。美白化粧品を使ってのケアが悪いわけではないですが、もっと根本的な美白ケアを実践した方が効率的です。  透明感溢れる白い肌は多くの女性が憧れる肌ではないでしょうか。男性であ

no image
梅雨の時期のスキンケア

 一年の中でも過ごしやすい季節である5月ですが、例年よりも暑いと感じる日も多く一概に過ごしやすいとも言えないのが本音でしょうか。それでも晴れた日に吹き抜ける風は気持ちがよく、澄んだ空気や緑の色を感じる