美容って何だろう

      2016/12/09


むだ毛の成長を抑えたい人へ

 露出が多くなる季節になると、女性として特に気になるのが「むだ毛」のお手入れ。永久脱毛をしているのなら話は別ですが、多くの人の場合は定期的なむだ毛の処理が億劫に感じているのでは?処理しなければならないむだ毛なら、その処理回数だけでも減らすことはできないものか・・・。そんなお悩みを持つあなたに、むだ毛の成長を抑えるポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

毛が生えるしくみを知る

 人体のあらゆる毛は毛穴から生えてきますが、表皮より上を「毛幹」、表皮より下の見えない部分を「毛根」と呼びます。毛穴内部にある毛根の一番下の部分はやや膨らんでおり、ここを「毛球」といいます。毛球内部には「毛母細胞」と呼ばれる細胞があり、これがむだ毛の根源となるもの。更に毛球の先端部分は「毛乳頭」と呼ばれるのですが、この毛乳頭が毛根周囲にある毛細血管から栄養を吸収することで毛の成長を促進させます。

 ピンセットなどで力づくでむだ毛を抜いても、しばらくするとまた生えてきますね。いくら自力で抜いたとしても、毛穴の中には毛乳頭が残ったままなのです。生えている毛がなくなっても毛乳頭が再び毛を再生し、やがてむだ毛となって表面にあらわれてきます。本当の意味でむだ毛を処理するには、この毛乳頭の働きを抑える必要があるのです。

毛乳頭の働きを抑制させるには

 毛乳頭や毛母細胞を含む毛根部分へ抑毛成分を浸透させることで、時間をかけてむだ毛の成長を抑える方法があります。レーザーを用いた永久脱毛では、毛母細胞をレーザーで破壊することで脱毛させています。自分で行うとなれば、市販のむだ毛抑制ローションなどがあります。成分としては「豆乳イソフラボン」を含むものが効果的といわれています。豆乳イソフラボンには毛乳頭の働きを抑えることも臨床的な実験結果にあらわれているそう。どれにするか迷った際には、選択の基準にしてみてはいかがでしょうか。

 抑制ローションをつける際は浸透性を高めるため、お風呂上がりなど肌が清潔な状態で使用しましょう。また、表面に出ているむだ毛はカミソリで剃るなどして処理しておき、更に毛穴が開いた状態で付けることでより効率良く浸透させることができるでしょう。

むだ毛とホルモンの関係

 毛が濃くなったり薄くなったりするのには、体内のホルモンバランスが大きく関係しているといわれています。むだ毛に関しては男性ホルモンの影響が大きく、それを抑制させることでむだ毛を抑制することも可能です。男性ホルモンを抑制させるには、女性ホルモンを増加させる方法が効果的とされています。女性ホルモンは男性ホルモンの分泌を妨げる働きがあるのだそう。また、ホルモンの影響によるむだ毛は遺伝による作用が大きいともされています。従って単純に女性ホルモンを優位にさせればむだ毛が減る、とならないケースもありますが、ホルモンの働きがなんらかの影響を与えているのは事実といえます。
 
 特にホルモンバランスの乱れはむだ毛を促進させてしまうと言われています。ホルモンバランスの乱れがなぜ引き起こされるのか。それは生活習慣や心の状態が大きく関わっており、これらが乱れるのと連携してホルモンバランスも乱れてしまうようです。偏った食生活やストレスが溜まった状態がその代表ともいえますね。むだ毛だけでなく、健康そのものにとってもこうした状態は悪影響となるでしょう。

喫煙は男性ホルモンを増加させる?

 ニコチンの摂取と男性ホルモンの増加には深い因果関係があるそうで、喫煙をすると主要男性ホルモンのほぼ全てが高い数値を示すことが明らかになっているのだそう。タバコはホルモンバランスを乱す要因になっているかもしれません。もとより健康被害の大きさが懸念されているタバコですが、男性ホルモンにまで影響しているとは知らなかった人も多いのではないでしょうか。

 むだ毛の根本的な問題は、実は普段の生活にも関わっていたようです。思い当たるふしのある方は、その改善から始めてみるのが効率的かもしれませんね。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 脱毛・ムダ毛処理

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  あわせて読みたい

産毛を処理するメリットと処理方法

 最近メイクの乗りがいまいちだと感じたり、顔がくすんで暗く見えると思っているあなた。相応のスキンケアを行ってみてもそうした問題が解決しない場合、顔の「産毛」の処理を行えば良い結果があらわれるかもしれま

エステサロンでの美容脱毛と美容外科等での医療脱毛の違い

 美容脱毛をしたいけど、クリニックとエステどっちが良いんだろう?一見どちらでも良さそうですが、実は大きな違いがありました。  本格的な夏を目前に、エステなどで美容脱毛を考えている人は多いはず。 脱毛す

ハイジニーナ脱毛のメリットとは?デリケートゾーンのムダ毛に終止符!

 気になるけど聞きにくいデリケートゾーンのムダ毛の話。 デリケートゾーンのムダ毛といえば、「ハイジニーナ脱毛」が話題になっていますね。  女性であれば全身どこのムダ毛も気になると思いますが、特にデリケ