美容って何だろう

      2016/12/09


豆乳ローションでムダ毛処理が出来る?イソフラボンの抑毛効果

 美容脱毛は魅力的だけど費用がかかりすぎる…そんなあなたには優秀なコスパと手軽さを兼ね備える「豆乳ローション」をご紹介します。

 本格的な夏を迎えるまでにムダ毛をなんとかしておきたい。

でもクリニックやサロンでの脱毛は、決して安いと言える金額ではありません。

少しの範囲ならまだしも、腕も足もわきも…となると金銭的、時間的にもかなりの量となります。

安いからって一部分だけやっても仕方ないし…。

ムダ毛を手っ取り早く、安全かつローコストで処理する方法の一つに「豆乳ローション」を使う方法があります

スポンサーリンク

豆乳ローションとは?

 豆乳から作られるローションのことで、市販されているものもありますが手作りすることも可能です。

効果は製品によっても異なるでしょうが、毛を薄くさせたり美肌に効果があるものもあります

c9d9a6f0e23eb7c287f240f7c3b962bf_s

大豆の成分がムダ毛に効果的?

 豆乳の原料となる大豆ですが、これには大豆イソフラボンが大量に含まれています。

大豆イソフラボンは女性ホルモンの一種“エストロゲン”と似た働きを持つことで知られ、「植物性エストロゲン」と呼ばれたりもしますね。

イソフラボンが女性ホルモンと同じように作用し、体毛を濃くする男性ホルモンの働きを抑えてムダ毛が細く生えにくい状態になるようです。

 毛穴の奥から生えてくる体毛には毛乳頭という根底部分が存在し、そこには毛母細胞と呼ばれる部位があります。

毛母細胞が増殖を繰り返すことで体毛が成長し、ムダ毛となってあらわれるのです。

エストロゲンが毛乳頭や毛母細胞に作用し、毛穴全体にある毛包の働きを鈍らせます

これが抑毛につながる仕組みで、同じ働きのイソフラボンも同様に作用していると考えられます。

色素沈着や黒ずみを改善し、美肌にも効果を発揮

 エストロゲンといえば美肌ホルモンとも呼ばれるように、美しい肌を得るために必要不可欠なホルモンです。

女性らしいするんとした肌に近づくとともに、黒ずみや色素沈着を防いで美白効果も期待できます。

豆乳ローションに含まれるイソフラボンにも同様の効果が期待でき、抑毛しながら美白、美肌効果も得ることができるでしょう。

顔だけでなくわきや膝など全身の美白対策に使えるのも嬉しいですね。

サポニンの効果で毛穴への浸透率アップ

 大豆に含まれるサポニンが皮膚表面の汚れや皮脂を除去することで、成分が浸透しやすくなるとも言われています。

毛穴の奥までイソフラボンの成分が行き渡りやすくなり、抑毛効果も効率よく得られそうですね。

市販品は抑毛効果のないものもある

 単なる豆乳の成分を含んだローションというだけで、抑毛効果を持たない製品もあるので注意しましょう。

一方で、市販品には他の美容成分を含んで美肌効果がより高いものもあるでしょうね。

ムダ毛対策を目的とするならば、効果にそれが含まれるかどうかを事前にチェックしていきましょう。

豆乳ローションの作り方

 ものにもよりますが、量の割には高いと感じることもある豆乳ローション。

ムダ毛対策としてなら全身にたっぷり使うため、たくさんの量が必要です。

そこで活用したいのが手作り豆乳ローション

コスパも優秀な簡単に作れる方法を紹介します。

材料
成分無調整豆乳   200ml
レモン       1/2個
消毒用エタノール  20ml

道具
ボウル ザル
不織布(又は油濾し紙)
キッチンペーパー2枚
空容器1個

<作り方>

1 無調整豆乳を鍋に入れて弱火にかける(温度が高くなりすぎないように注意)。
膜が張らないようかき混ぜる
2 レモン果汁を絞っておき、豆乳が60~65度になったらレモン果汁を入れる
3 かき混ぜながら弱火にかけ続け、小さな塊に分離してきたら火を止める
4 消毒用アルコールを入れて混ぜる
5 ボウルの上にザルをおき、ザルの上に不織布とキッチンペーパー(2枚)を乗せておく。
そこへ4を流し込み濾過する
6 そのまま冷めるまで置いておき、冷めたら空容器に移して冷蔵庫で保管
参照:http://slism.net/beauty/soybean-milk-lotion.html

 注意点としては、必ず火を止めてからアルコールを混ぜること

また、使用する器具や保管容器は事前に消毒して清潔なものを使いましょう

作った豆乳ローションは冷蔵庫で保管し、1ヶ月以内には使い切った方が良いようです。

豆乳ローションの使い方

 製品によって指定された使い方を守る他、手作りの場合は朝晩の1日2回塗ると効果的のようです。

特に夜は入浴後の毛穴が開いた状態だと浸透率もアップ。

ムダ毛が気になる所にはたっぷり塗り、その後はアルコールの作用で乾燥しやすくなるためクリームなどで保湿してあげましょう。

本格的な脱毛に躊躇している人でも、塗るだけの豆乳ローションなら始めやすいでしょうね。

参考サイト

【豆乳ローション効果と作り方】ムダ毛が薄くなる!塗るだけって最高 – ガールズSlism

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 脱毛・ムダ毛処理 ,

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

no image
むだ毛の成長を抑えたい人へ

 露出が多くなる季節になると、女性として特に気になるのが「むだ毛」のお手入れ。永久脱毛をしているのなら話は別ですが、多くの人の場合は定期的なむだ毛の処理が億劫に感じているのでは?処理しなければならない

産毛を処理するメリットと処理方法

 最近メイクの乗りがいまいちだと感じたり、顔がくすんで暗く見えると思っているあなた。相応のスキンケアを行ってみてもそうした問題が解決しない場合、顔の「産毛」の処理を行えば良い結果があらわれるかもしれま

ハイジニーナ脱毛のメリットとは?デリケートゾーンのムダ毛に終止符!

 気になるけど聞きにくいデリケートゾーンのムダ毛の話。 デリケートゾーンのムダ毛といえば、「ハイジニーナ脱毛」が話題になっていますね。  女性であれば全身どこのムダ毛も気になると思いますが、特にデリケ