美容って何だろう

      2016/12/09


ストレス過剰になるパターン?家庭内編?

 本来であれば、心の安らぎの場になる筈の「家庭」。仕事や学校から帰ってホッと息をつける場でありたいものですが、実際には本当に安らぎの場となっていない場合もあるようです。家庭内でのストレスとなると、傍からはほとんど、或は全くわからない場合も珍しくないでしょう。その家庭内ごとの独特の雰囲気や事情がストレッサーを作り出しているようです。

スポンサーリンク

夫婦間での問題

 洗剤などで有名な大手企業「ライオン株式会社」が2012年11月22日の“いい夫婦の日”に伴い行ったとある調査があります。それは「夫婦仲とストレス・胃痛の関係性の関する意識調査」というもの。元々胃痛に関係性のある意識調査なのですが、このアンケート結果によると「仲のいい夫婦ほど相手に気を遣っている」ということが判明したそうです。

 具体的には、「自分達はいい夫婦と思うか」の質問に対し、全体の8割以上がそう思っていると回答(“とてもそう思う”、“そう思う”、“まあまあそう思う”の合計)。そして、「いい夫婦であるためには我慢や忍耐が必要」という質問に対し、前者の質問とほぼ同じ割合の人がそう思う(同条件)と回答しているのです。更に「いい夫婦であるために言いたいことを我慢している」という質問に対しては、“よくある”と“たまにある”と回答した人が7割を超える結果となりました。

 傍から見れば「いい夫婦」でも、実際にはお互いに気を遣うあまり、胃痛を悪くするなどストレスが要因の体調不良を招いていることがあるようです。いい夫婦、すなわちいい家庭を築こうとする気持ちが、かえって気疲れしてストレスを溜め込んではいないでしょうか。

 上記はお互いに思いやるあまりに・・・というケースもあるので、一方的でない以上は深刻な問題に発展することは少ないかもしれません。しかし、どちらかが明らかに家族としての役割を怠慢していたり、子供ができて以降二人の時間がとれず疎遠になったり、家事や育児に対して不平や不満があったり・・・。あげればキリがないかもしれませんが、家庭内でのストレスの多くはやはり夫婦間の問題が大きいかもしれません。

義理の親族との問題

 結婚して家庭をもつと、相手方との親族との繋がりができます。嫁姑問題に代表されるように、義理の親族との関係というのは非常に微妙な位置の問題かもしれません。義親と同居の場合となると、全く赤の他人であった存在といきなり一つ屋根の下で暮らすことになるわけですので、戸惑いや不安があるのは当然です。言いたいことも満足に言えないうえ、パートナーが味方になってくれないケースは本当に悲惨です。親だけでなく、パートナーの兄弟なども問題の対象となってくるでしょう。相手に相談できるような関係を築いておくことや、相談された方もなるべくパートナーの気持ちに立って対処するといったことが大切ではないでしょうか。

育児や家事の問題

 育児のストレスは想像以上に計り知れないものです。その子供一人一人によって性格や体質も違いますから、あまり寝ない子、何をやっても泣く子、ママ以外の人はだめな子など、子供に応じて対応を変えなければなりません。また、家事に関しては仕事をしていてもなんとなく女性が引き受けているという家庭が多いのではないでしょうか。その分男性側が他で何かを補っている(休日の子供の相手など)場合は別として、一切家事を手伝ってくれないとなるとそれもストレスの要因になるでしょう。

 共働きとなると特に、どちらか一方に育児と家事の負担の比重が大きくなることは避けたいもの。もちろんどちらかが家庭に収まる場合でも、全て任せっきりというのはやはり長続きしないでしょう。夫婦間でしっかりと話し合い、どちらが何をどれだけ担当するかを決めておいた方が良いでしょう。ある程度のルールを作っておくことも、家庭内でのストレスを少しでも減らす工夫といえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 暮らし , ,

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

静電気を予防する方法?体内からの改善と衣服からの改善

 溜まった静電気が放電する時の痛み、誰しも嫌なものですよね。その時に痛いだけならまだしも、静電気自体の人体への悪影響も気になります。  静電気は自律神経のバランスを乱すと言われており、これにより自律神

no image
男性と女性の価値観の違い?「可愛い」編?

 「可愛い」という言葉を辞書でひいてみましょう。小さいもの、弱いものに心がひかれる。愛らしく見える。無邪気で憎めない、子供っぽいさま。かわいそうで、ふびんに思う。普段私達が使っている可愛いという意味に

美容に役立つアプリ6選!スキンケアやダイエット、女性特有のものまで

時代の流れとともに進化する美容法。現代ならではの美容法といえばやっぱりスマホを活用することでしょう。 スキンケアやダイエット、ヘルシーメニューなど美容にまつわる情報は日々変動しています。効率的に美と健