美容って何だろう

      2016/12/08


足痩せする為の立ち方座り方?美脚は一日にして成らず

 スラッとして綺麗な脚は憧れの的。手に入れたいのであれば、まずは立ち方と座り方から見直す必要がありそうです。

c2c07c503c2bedb3fe39506f3da1f42c_s

 何かと露出の多いこの季節に気になるパーツはどこですか?やはり“脚”は外せないポイントですよね。スラリと伸びた細い脚は、男性をとりこにするだけでなく女性の憧れにもなるでしょう。頑張っているつまりなのに、なかなか足痩せしない・・・そんなあなたは普段の立ち方や座り方にまで気を遣っているでしょうか。

スポンサーリンク

なぜ足痩せと立ち方・座り方が関係するのか

 下半身のダイエットはなかなか進まないという人も珍しくありません。その理由の一つに“むくみ”があります。下半身は体の中でもむくみやすい場所で、特に脚は多くの方が経験済みでしょう。例えばオフィスワークの人は長時間同じ姿勢でいることが多いと思います。ずっと同じ姿勢で居続けると血流が悪くなり、むくみを発生させやすくなります。

同じ姿勢を続けることで代謝を低下させる

 このとき、姿勢は前屈みになり脚を組む、肘をつくといった姿勢でいる人は結構多いのではないでしょうか。長い時間座っていると、ついついだらけた姿勢になってしまうものです。しかし、その座り方が足痩せを邪魔しているかもしれません。こうした姿勢を長く続けると体のゆがみを発生させ、代謝を低下させて痩せにくい体になってしまうのです。

立ち姿は印象を変える

 また、立った時の姿もポイントになります。あなたは自分が立った姿を鏡できちんと確認したことがありますか?髪型や服装ももちろん大切ですが、立った時の姿勢を変えるだけであなたの印象も180度変わってしまうでしょう。もしも立ち姿が年齢より老けて見えるようであれば、その立ち方は良くない立ち方なのかもしれませんよ。座り方と同様に、誤った立ち方は体をゆがませることにも繋がるでしょう。

美脚に近づける立ち方

 鏡を見ながら行なうと良いかと思います。まず体重が両足へ均等にかかるよう、膝を少し緩めて立ちます。横から見たときに形が真っすぐになる姿勢をとりましょう。反り身にならないよう注意し、もしなっていれば膝と股関節を緩めて真っすぐ立つことを意識しましょう。特にO脚を矯正するためには膝を少し緩めるというところがポイントになるようです。

 お尻を内側に引き締めるよう力を入れます。腹筋や背筋も使い、背骨を真っすぐに引き上げます。頭が真っすぐに位置するよう、首の後ろの筋肉も意識してください。つま先とかかとは揃え、脚の内側の筋肉を意識して立ちましょう。

美脚に近づける座り方

 まず通常の椅子に座る場合。お尻を引きめて肩は真っすぐにし、顎は軽く引いて頭を持ち上げるような意識で座ります。このとき腰に注意し、曲がっていないかどうか確認しましょう。両足先を揃え、床に直角につけます。両足の裏で体重のおよそ25%を支える感覚で座ると良いそうです。このとき脚を横に流したり、前へ投げ出すことはNG。姿勢の悪さはもちろんのこと、脊椎を支える力を減少させ、体力の低下を招く恐れがあるようです。

正座の場合

 では正座の場合はどうでしょうか。顎を軽く引いて頭を持ち上げる意識で座ります。お尻を締めて座り、座ったら力を抜きましょう。このとき両膝と両足のかかとをつけます。見た目にも美しい正座で、女性らしいさもぐっと高まるのではないでしょうか。

常に座り方を意識し姿勢を正す

 歩き方には気をつけているという方々も、座り方や立ち方まで意識している人となるとかなり少数になるのでは?特に座り方に関しては意識していても、時間が経つにつれいつの間にか崩れてしまうことが多いでしょう。もちろん最初から最初まで完璧に座っていることは不可能に近いと思いますが、気がついたときにサッと姿勢を正す心意気が大切ではないでしょうか。

立っている時は両足均等に体重をかける

 立ち方は更に意識していない人が多いのではないかと思います。特に片足に重心をかけて立つ人が多数でしょう。しかし、美脚を目指すのであればそこから改善した方が良さそうです。まずは両足でしっかり立つことを意識し、座り方と同様に気がついたらすぐ実践するという気持ちが大事ですよね。日頃からの心がけが、きっとあなたを美脚に導いてくれるはずです。

参考サイト

美脚になる基本動作・6つのポイント
スッキリ&キレイに魅せる!美脚を作る歩き方&ケア

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 姿勢

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

no image
「鎖骨」がスタイルアップの鍵を握る?

 女性の美しさは何も顔の作りだけではありません。全体を通した雰囲気やスタイルも非常に重要なポイントですよね。例えば、首から鎖骨にかけてもラインが美しいと美人度合いが急上昇するものと思います。デコルテラ

O脚から脱却したい!まずは原因と基本的な対策を知ろう

 日本人に非常に多いとされるスタイルの悩み「O脚」。とても多い症状なのに、改善策をとっていないという人も多いのではないでしょうか。  若い人から高齢の方まで幅広い層の脚の悩みとして知られる「O脚」。日

O脚は血やリンパの流れに影響し冷えやむくみの原因にもなる

 O脚になるとスタイルは悪く見えるし、背も低く見えると言われます。ですが実際にはそれだけではない様々なトラブルも招いてしまうのです。  O脚を治したいという人は、やはり身長など見た目のスタイルを改善す