美容って何だろう

      2016/12/08


バナナより凄い?「キウイ」で便秘知らず!美肌にも効果的

 絶妙な酸味と甘さが美味しい「キウイ」。身近な果物である一方、意外と食べる機会が少ないという人も多いのでは?積極的に食生活に取り入れれば、キウイの優秀な健康効果を得ることができるかも。

68c50c5c4d3b61370f85e3ea519026d3_s

 ニュージーランドのシンボルである鳥「キーウィ」から名付けられた果物といえば「キウイ」ですね。私たちに馴染みのあるキウイといえば、果実が緑色をした“グリーンキウイ”。茶色く毛の生えた外皮の中には美しいグリーンの果実があり、断面をそのままスプーンですくって食べても美味しいですよね。スーパーでも年中手に入る果物であり、身近な果物の一つと言えます。しかしながら、バナナやリンゴなど他の果物よりは食べる機会がないように思いませんか?もちろん好き嫌いはあると思いますが、食べないと勿体無いほどキウイには嬉しい効果が秘められているのですよ。

スポンサーリンク

キウイに含まれる成分と効果

 ビタミンやミネラル、食物繊維といった成分が豊富に含まれているキウイ。ビタミンCはみかんの2倍、カリウムは梨の2倍、食物繊維はバナナの2倍と、身近な果物と比較しても多くの栄養が含まれています。ビタミンCは言わずと知れた美肌の栄養成分であり、美白成分としても有名ですね。シミやくすみを寄せ付けない、白い肌になるためにキウイが有効に作用するでしょう。食物繊維は便秘を予防し、カリウムには利尿作用があります。いずれもデトックス効果の高い成分といえ、体内から老廃物や毒素を除去するのに有効と言えるでしょう。美肌にはもちろん、ダイエットや健康効果も大きいと言えそうです。

 実際に、毎日2個ずつキウイを食べる実験において、参加者の多くが便通回数が増えたという結果が出ているそうです。逆に食べるのをやめると回数も減ってしまったのだそう。その差は歴然で、キウイを摂取し始めて1?4週間の間は6回以上という平均結果だったのに対し、やめてから1?2週間後は4回ほどまで減少しています。これほど分かりやすい結果なので、キウイが便秘に効くということは明白と言えそうです。

 更にキウイにはビタミンEやポリフェノールといった強力な抗酸化作用を持つ成分も含まれています。細胞の老化を進行させるだけでなく、ガンとの関わりも深いとされる活性酸素の除去に有効となるでしょう。それ以外にも貧血予防に効く有機酸、食べ物の消化をサポートするアクチニジンなどの成分も含まれており、幅広い有効作用が期待できるようです。

キウイは追熟させるとより効果的?

 買ってきたばかりのキウイを食べようとして、ちょっと硬かったり酸っぱいと思ったことはありませんか?それはまだ食べごろには少し早かったキウイかもしれません。常温で一定期間おいて追熟させることで、甘味が増したり柔らかく食べやすい状態にすることができます。

 また、キウイは食べごろになった時の方がビタミンC量が多いとわかったのだそう。単に味や食感の問題だけでなく、栄養価から考慮しても追熟させた方が良いということですね。キウイを追熟させるには、同じ袋や入れ物の中にリンゴを一個入れておくと良いとされています。リンゴは果物を成熟させる植物ホルモン“エチレン”を放出しているため、一緒にしておくことでキウイの熟成を促してくれるのです。キウイが食べごろになった目安ですが、指で押して柔らかくなっていたら良いそうですよ。

 特に朝食に食べるのがおすすめと言われているキウイ。果物のビタミンやミネラルは代謝をスムーズにし、エネルギーを効率よく使うために重要な食材と言えます。忙しい朝は最もメニューが短調になりがちではないですか?パンとコーヒーにキウイをプラスするだけでも大きく違うようです。なお、キウイは未熟なもので1ヶ月?数ヶ月、熟したものでも1週間?2週間もつそうです。手頃な大きさと価格なうえ、比較的日持ちする果物ということで使い勝手も良さそうですね。是非毎日の朝食に加えて健康効果を得てはいかがでしょうか。

参考サイト

抗酸化・くすみ除去・便秘解消!こんなにあったキウイの美肌効果
バナナ超える“お役立ち”フルーツ!?キウイ

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - 健康食材 ,

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

自然由来の甘味料「ステビア」は病気予防やアンチエイジングにも役立つ

 健康維持の観点から人気の自然派食品。 最近ではあのコカ・コーラにも使用された自然の甘味料「ステビア」に注目が集まっているようです。  昨今はカロリーを抑えるために人工甘味料を用い、0カロリーを売りに

茶葉の栄養を丸ごと摂れる「抹茶」は美肌やダイエット、口臭予防に効果的

 和を代表する食材“抹茶”。 日本のみならず海外でも受けている理由は、優れた美容・健康効果にありました。  日本の「抹茶」に米国のセレブたちも注目していると言われています。 ニューヨークなどには抹茶専

海藻類や黒豆、黒糖、黒酢。黒い食材は美を保つ成分が豊富

 食材はその色によって分類されることも珍しくありません。中でも「黒い色」の食材は古くから体に良いイメージが根付いていますが、実際にはどうなのでしょうか。  特に野菜や果物を買う際には、色の濃いものや鮮