美容って何だろう

      2017/07/28


妊婦におすすめ!ボイセンベリーで不足しがちな栄養を補給

 ベリー系の果実である「ボイセンベリー」。日本ではあまり馴染みのない食べ物ですが、サプリメントに配合されるなどその成分は非常に優秀です。

スポンサーリンク

 豊富なビタミンやポリフェノールを含む果物は、日々の美容・健康に役立つ食べ物のひとつ。

ヨーロッパキイチゴ、ブラックベリー、ローガンベリーの交配種である「ボイセンベリー」も体に嬉しい成分が豊富な果物です。

実を加工してジャムやパイにしたり、豊富な栄養を凝縮したサプリなどもありますね。

老若男女様々な人に重宝する、多くの有効作用を秘めた食材なのです。

s-201510-9

ボイセンベリーによる効果

【眼精疲労の回復】

 アントシアニンというポリフェノールが豊富なボイセンベリー。

同じベリー系の果物「ブルーベリー」もアントシアニンで有名ですよね。

眼精疲労の回復や眼病予防に効果的と言われる成分で、サプリメントに配合されていることも。

目の健康維持には欠かせない栄養素となります。

 スマホやパソコン、ゲーム機器などで目を酷使することの多い現代人にとって、アントシアニンは大きなサポートとなるでしょう。

単なる目の疲れと思っていても、そこから様々な不調に発展する場合があります。

頭痛やめまい、肩こりなど他のトラブルに繋げない為にも、アントシアニンの補給で予防・改善しておきたいですね。

【アンチエイジング効果】

 ポリフェノールであるアントシアニンのほか、ボイセンベリーに含まれる「エラグ酸」には強い抗酸化作用があります。

特にエラグ酸の抗酸化力はブルーベリーの300倍とも言われており、体内の活性酸素を除去する働きが大いに期待できるでしょう。

 細胞を錆びつかせて老化を早める活性酸素は、紫外線やストレスなどにより増加していきます。

体内からのアンチエイジングはやはり食事がキーとなりますので、ボイセンベリーなど抗酸化作用の強い食材を活用していきましょう。

紫外線で受けたダメージを軽減するのにも抗酸化物質が役立ちますから、シミやソバカスが気になる人も積極的にとった方が良いですね。

【ミネラル不足の解消にも】

 現代人の食生活で不足しやすい栄養素がミネラル類です。

カルシウムやマグネシウム、鉄分などのミネラルは、必要だけどバランスよくとるのも難しいという方が多いのでは?ボイセンベリーにはカルシウムや鉄分、亜鉛といった成分バランスよく含まれています。

貧血や骨粗しょう症など、女性に多いトラブル改善に役立つ成分が豊富なのです。

こんな方にも嬉しいボイセンベリー

【妊娠中の女性】

 自分と胎児、2人分の健康管理をしなくてはならない妊婦は食事メニューを考えるのも苦労します。

栄養面でも重要視される一つが葉酸。

葉酸はビタミンB群の一種で、ボイセンベリーはバナナの2倍、ブルーベリーの6倍ほどの含有量を誇ります。

葉酸の不足が胎児に悪影響を及ぼすリスクが判明して以降、積極的な摂取が叫ばれています。

 鉄分を含むという点も妊婦には嬉しいですね。

妊娠中は貧血に陥りやすいですから、意識して摂る必要があります。

母体の健康、胎児の健やかな成長にも貢献してくれる果物と言えるでしょう。

【パソコンやスマホが手放せない方】

 スマホの普及とともに増加しているとされるのが「スマホ依存症」。

四六時中スマホをいじってしまうこの症状は、若者を中心に多くなっているそうです。

パソコンであっても「ネット依存」など長時間画面にかじりついてしまう症状がありますね。

いずれも目に大きな負担をかけており、すでに疲れ目を引き起こしている人も多いのではないでしょうか。

 疲れ目になると集中力の低下による作業ミスにもつながります。

また、見た目の印象も大きく変わってしまうようで、疲れ目の場合の方が老けた印象になるようです。

参考:美レンジャー | 疲れ目は「見た目年齢を6.3歳も老けさせる」と判明! – 美レンジャー

 スマホやパソコンの使用頻度を減らす根本的な改善はもちろんなのですが、まずは目をいたわる意味でボイセンベリーの成分を活用したいですね。

そもそもアンチエイジング効果が強いので、目だけでなく全身の老化予防にも役立ちますよ。

現代人のお悩み解決にボイセンベリー

 ボイセンベリーの成分と効果を総括すると、現代人に必要な栄養素が凝縮されている果物といえそうです。

コンピューターによる疲れを癒し、不足しがちな栄養を補って老化を予防する。

ベリーの宝石と呼ぶにふさわしい果物ですね。

参考サイト

ボイセンベリー | 成分情報 | わかさの秘密

ボイセンベリーの抗酸化力に注目!ベリーの宝石と言われる理由 | 美肌レシピ

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

おすすめ記事

「レスベラトロール」でアンチエイジングは可能?

代謝が落ちてきた中年世代にも!脂肪を燃やす果物「アロニア」がすごい

 - 健康食材 ,

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

日本酒に秘められた凄い美容効果

最近では日本酒を飲む女性が増えたといわています。その理由を探ってみると、日本酒に秘められた女性にとって嬉しい美容効果が見つかりました。 「日本酒」と聞くと、なんだか男くさいような、親父くさいような、あ

茶葉の栄養を丸ごと摂れる「抹茶」は美肌やダイエット、口臭予防に効果的

 和を代表する食材“抹茶”。 日本のみならず海外でも受けている理由は、優れた美容・健康効果にありました。  日本の「抹茶」に米国のセレブたちも注目していると言われています。 ニューヨークなどには抹茶専

スーパーフードブームに仲間入り!良質なタンパク源スピルリナとは

 綺麗な人の必需品となっているスーパーフード。 最近話題の「スピルリナ」というスーパーフードに注目してみました。  高いダイエット効果、美容効果からブームとなったのがスーパーフードです。 セレブやモデ