美容って何だろう

      2016/12/09


ダイエットでリバウンドしないためのポイント

 せっかくダイエットに成功しても、すぐに体重が戻ってしまう恐怖の「リバウンド」、体験済みという方もいるかと思います。これからダイエットに励むという方も、もうあんな思いはしたくないという方も、リバウンドを防ぐための知識を身につけてからダイエットを始めることをおすすめします。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

間違ったダイエットがリバウンドを招く

 リバウンドの主な原因とされるものは、極端な食事制限により飢餓状態に陥ることと筋力の低下です。過度な食事制限をすることで栄養不足となった体は危険を察知し、消費エネルギーを最小限に抑え、またエネルギーを蓄積しようとする状態になります。この状態のままで、一旦は体重が減ったと思って通常の食事に戻すとどうなるでしょうか。エネルギーの消費は減り、それが蓄積されやすいということは脂肪が燃えにくく溜まりやすい状態ということ。つまり、痩せにくく太りやすい体質になってしまっているのです。

 また、摂取カロリーを極端に減らすことで体脂肪とともに筋肉も落ちていきます。筋肉量が減少すると、基礎代謝量も減少することになります。基礎代謝量は生きているだけで消費されるエネルギーの量を指し、これは全体の消費エネルギーの約60%を占めているとされています。極端な食事制限によってこの基礎代謝の減少を招くことは、大半の消費エネルギーの減少も招いているということ。基礎代謝を上げることがいかにダイエットに必要不可欠かが理解できます。

リバウンドを防ぐ具体的なポイント

 まずは先述した様な間違ったダイエットを改めることです。間違ったダイエットの最たるものに「極端な食事制限」があげられます。単純に食事のカロリーを大きく落とすことで最初は体重が順調に減るかもしれませんが、それは一時的なものに過ぎないという認識を持つことが必要です。それどころか、徐々に痩せにくく太りやすい身体になっているということを忘れてはなりません。

 極端な食事制限をする方の多くは「一気に減量したい」という気持ちが強いのではないでしょうか。しかし、それも危険なダイエットの一要素と言えます。1ヶ月に5%以上の体重を減らすと、体内のホメオタシス機能が働くので痩せにくく太りやすい状態に陥ります。確実に痩せるためには、ある程度時間をかけてゆっくり痩せていくということも必要なようです。

 また、「食事制限」と「食生活の改善」は異なるものです。ダイエットに必要なのは後者であり、これは栄養バランスの良い食生活を指します。ダイエット中はカロリーばかりに意識が向きがちですが、ビタミンやミネラル、食物繊維など様々な栄養の摂取も必要です。栄養のバランスが悪くなると、脂肪の燃焼効率も悪くなると言われています。
 
 食事だけでダイエットするよりも、適度な運動との併用が基本と言えるでしょう。確かに食事制限をする方が体重が減りやすいと感じるかもしれませんが、代謝を上げるという観点から言えば運動をしてある程度筋力を付ける方がダイエットの効率が上がるはずです。リバウンドの主要因である代謝の低下を防ぐためにも、筋肉量が大きく落ちるということは避けなければなりません。
 
 メンタル面も重要なポイントとなります。特に極端なダイエットはストレスを溜め込みやすいといえるので避けるべき。ストレスが溜まることでドカ食いや過食に走ってしまうというケースも少なくないでしょう。それがリバウンドの原因になり、更なるストレスが加わるという悪循環になってしまう場合も。ストレス解消の場を設けたり、やはり身体を動かすことは自然と気持ちもスッキリしやすいと思うので効果的でしょう。
 
 ダイエットの基本は、痩せやすい体を作りながら徐々に脂肪を減らしていくことと言えます。どのようなダイエットも極端なものはNGで、特に食事制限には注意していただきたいもの。リバウンドの根源は誤ったダイエットの方法や認識にあるといえ、それを正すことでその危険を回避できます。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

 - ダイエットの悩み

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  あわせて読みたい

賛否両論“喫煙ダイエット”。実はデメリットの方が多い!

タバコで痩せる、その仕組みとは 喫煙ダイエットはデメリットが大きい?  「痩せたいから…」あなたもこんな理由からタバコを始めたのではありませんか?タバコでのダイエット、本当に大丈夫なんでしょうか。  

no image
ダイエットの強敵「リバウンド」の原因って?

 ダイエットに挫折した経験のある人は、その挫折理由の多くに「リバウンド」があげられるのではないでしょうか。リバウンドとは、一度はダイエットで体重を落とすことができたものの、すぐに元通り、或いはそれ以上

牛乳と豆乳のカロリー、ダイエット向きなのは?

 似ているけれど違う飲み物「牛乳」と「豆乳」。何がどう違い、それぞれどんなメリットがあるのかをまとめています。  私たちの身近にある飲み物に「牛乳」と「豆乳」が挙げられます。 どちらも日常的に摂取する