美容って何だろう

      2018/01/10


爪の線やでこぼこをどうにかしたい!基本の対策と病気の可能性を理解

爪に縦や横の線ができたり、表面がでこぼこに……。

厄介な爪のトラブルを防ぐには、主な原因の理解とそれに合わせた対処が必須ですよ。

爪の線やでこぼこが起きる主な原因

原因別の対策と病気の可能性をチェック

手の美しさを左右する爪の状態。

爪に線ができてしまったり、でこぼこや割れがあるなんてもってのほかです。

あなたもこうした爪の症状に悩んではいませんか?

縦線や横線、でこぼこや割れはなぜ起きるのでしょう。

嫌な爪トラブルの主な原因を知ることで、それぞれの状態に合わせたケアもできるようになります。

スポンサーリンク

なぜ爪に線やでこぼこができるのか

爪は健康のバロメーターと言われるほど、あなたの体調をあらわしています。

爪に入る縦線は加齢が主な理由だったり、横線は体調不良や栄養不足によるものが多いのです。

その時の体の状態で爪にも変化が現れるため、一概に爪のケアだけに気を配れば良いものでもありません。

また、日頃の習慣が爪の異常を生むことも珍しくないもの。

NGケアや噛み癖などで、気付かないうちに線や割れといった症状を招いているのかもしれませんよ。

代表的な原因への対策

爪悩みの主な原因と、その対策を見ていきましょう。

原因が1つとは限らないので、思い当たるポイントがあれば満遍なく気をつけておくと良いですね。

【加齢への対策】

主に爪の縦線を生じさせる理由が「加齢」です。

白っぽい縦線であれば、年齢を重ねるうちに出てきたものでしょう。

爪の老化、加齢による乾燥が原因なので、エイジングケアをメインに。

ハンドクリームやネイルオイルで乾燥を予防し、外側から保護を強化。

同時に加齢で不足しやすいタンパク質やビタミンなどの補給も心がけ、爪に必要な栄養を取り入れてください。

【栄養不足への対策】

爪の横線や割れは、年齢に関係なく起きるもの。

その原因は栄養不足にあり、乱れた食事内容が招いている恐れがあります。

爪の主な成分であるケラチン(タンパク質)、タンパク質の代謝に必要なビタミンB2、粘膜を保護するビタミンAの不足に注意を。

カルシウムや亜鉛、鉄といったミネラルも爪の健康維持に必要なので、食事のほかサプリメントも活用すると良いでしょう。

スポンサーリンク

【爪への負担を軽減】

化学洗剤やマニキュアを取る時の除光液、過度な熱や衝撃なども、爪の異常を発生させる原因となります。

食器洗いの際は手袋をする、除光液は負担の少ないタイプにするなど、日頃から爪をいたわる習慣を心がけて。

暖房の風に当たりすぎると、爪の乾燥を助長する恐れがあります。

爪を噛んだりいじったりする癖も、密かにダメージを蓄積させているかも。

また、足の爪で気をつけたいのが、不衛生な状態や合わない靴。

爪水虫や巻爪の一因にもなるので避けてください。

爪に汚れが入った状態を放置しないほか、菌が繁殖しないよう蒸れを防止するのが有効ですよ。

悪習慣は意識して取り除き、爪への負担を少しでも減らす工夫を積極的に取り入れていきましょう。

【正しいネイルケア】

守りだけでなく、攻めのケアも綺麗な爪を保つポイント。

特に爪が傷んでいる時は、専用のネイルオイルでケアを強化してあげるのも有効です。

ネイルオイルは爪の潤いをサポートするのに役立ち、線や割れの予防に◎。

オイルの種類によっては栄養成分が含まれているケースもあるので、自分の爪(肌)にあったものを選んでみてください。

参考サイト:ネイルオイルの使い方。ネイルしない人でも良いこといっぱい! | 女性の美学

ハンドケアも兼ねたマッサージも、血行を良くして爪の血色を改善する効果につながるでしょう。

また、爪切りをする時に深爪する癖がある人は今すぐSTOP。

爪の変形を招く恐れもあるので、指の先から少し長めくらいを意識して切ってくださいね。

病気の可能性も考慮しておこう

上記の原因以外で考えられるのが、爪の疾患です。

例えば爪が縦に割れる症状は“爪甲縦裂症(そうこうじゅうれつしょう)”という病気の恐れが。

白ではなく黒っぽい縦線が入っていると、爪のガンであるケースもゼロではありません。

日頃から爪の異変に注意しておくことと、少しでも不安に思ったら病院に行くこと。

絶対に放置せず、医療機関で適切な処置を受けるのが鉄則です。

参考サイト:爪の病気 Q4 – 皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

黒い縦線が出たら要注意! 爪でわかる健康チェック法 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

参考サイト

爪の異常 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト

 - ネイル

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

爪にできる縦・横の線の正体とは?それぞれの原因と対策を知ろう

ふと爪を見ると、縦や横の線があるのに気付きませんか? なぜ爪に縦・横の線ができるのか、原因や対策はこちらです。 病気の可能性も?爪の縦線・横線の原因 それぞれの対策や一部の爪だけの症状について 普段は

ネイルケア中の女性の写真
ネイルケアの基礎知識-ネイルの形やルーズスキンケア・バッフィング

 手元のオシャレで思い浮かぶものといえば“ネイル”ですね。今回はネイル初心者の方のためのネイルケア基礎知識をまとめています。  現在ではジェルネイルやデコレーションなど様々な種類のネイルを楽しむことが

爪の線や割れ、でこぼことサヨナラ。美爪習慣で目指せネイル美人!

手が綺麗な人は、それだけであらゆる所作が美しく見えます。 手の美しさを左右する「爪」の状態にも気を配っておきましょう。 美爪に必要な健康習慣をチェック 本格セルフケアを身につけてネイル美人に ハンドモ