美容って何だろう

      2018/01/05


爪にできる縦・横の線の正体とは?それぞれの原因と対策を知ろう

ふと爪を見ると、縦や横の線があるのに気付きませんか?

なぜ爪に縦・横の線ができるのか、原因や対策はこちらです。

病気の可能性も?爪の縦線・横線の原因

それぞれの対策や一部の爪だけの症状について

普段は意識していないあなたも、パッと見た時に“爪の異変”に気がつくことがあるでしょう。

縦や横の線ができていたり、でこぼこや黒ずみ、逆に白いといった症状も。

様々ある爪の症状には、相応の原因が隠れていることがあります。

爪の状態の中でもよくある縦線や横線を中心に、原因や対処方法などを知っておきましょう。

スポンサーリンク

爪に発生する様々な症状

冒頭でも挙げた通り、爪に縦線・横線が発生するケースがあります。

白っぽい線だったり、人によっては茶色や黒っぽい線が出ることも。

見た目にもあまり綺麗とは言えない状態なので、一度見つけると気になってしまいますね。

線以外にも、表面がでこぼこしている、割れたり欠けやすい、薄爪や巻爪など爪の異常は様々です。

実は症状により原因も異なっているとされ、爪の状態に合わせたケアが必要となります。

爪にできた縦線の正体

まずは縦に発生する線の原因を知りましょう。

爪の縦線、縦縞の主な理由は老化や、それに伴う乾燥です。

もともと皮膚の一部である爪。

老化とともにたるみやシワが発生するように、爪にも縦線ができてしまいます。

加齢が進むと皮膚は乾燥に傾きますが、これは爪も同様。

乾燥に晒されると爪の状態が悪くなり、縦線のほかにもでこぼこ、割れといった症状につながるのです。

縦線が白っぽい場合は老化のケースがほとんどですが、黒っぽい色であれば要注意。

メラノーマという皮膚ガンの一種である危険性があるため、早期の受診を心がけてください。

参考サイト:黒い縦線が出たら要注意! 爪でわかる健康チェック法 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

【加齢で不足する潤いを補給。心配ならすぐ病院へ】

加齢による爪の縦線はある程度仕方ありませんが、クリームなどで潤いをサポートしてあげることはできます。

ネイル専用のケア用品のほか、ハンドクリームでもOK。

特に冬場は乾燥が進みやすいので、気になる方はハンドクリーム+手袋などでしっかりと対策を行いましょう。

過剰な暖房、温風は潤いを奪いやすいので、湿度とのバランスを忘れずに。

線の色に関わらず、少しでも不安を感じたら医療機関で相談してください。

スポンサーリンク

爪にできた横線の正体

爪に横線が走っている場合は、なんらかの体調不調や栄養不足が考えられます。

不調がある時に横線が入った爪が生え始めると言われるので、爪の横線の幅を見るとどの時期に体調不良があったかがわかる、なんて話も。

ほかにも必要な栄養が不足している、熱や衝撃など爪にとって大きな負担が生じることも横線の要因に。

水仕事が多かったり、間違ったネイルケアなども爪にダメージを蓄積する理由になるのです。

爪そのもののケア以外が関連している場合もあるので、全身からの対策も含めて横線を予防していきましょう。

【食事の見直しや日頃の癖にも注意】

爪も食事からの栄養で状態が左右されるので、バランスのとれた摂取が第一です。

爪自体は、主にケラチンというタンパク質の一種からできています。

そのため肉や魚などの良質なタンパク源を欠かさないほか、栄養の代謝をよくするビタミンB群、爪の健康を保つビタミンAの不足にも注意してください。

栄養以外には、日頃から爪に対する負担を軽減させることが大切です。

水仕事の際にはなるべく手袋をする、爪噛みなどはしない。

精神的なストレスも血行不良などにつながり、爪に横線を発生する恐れがあるので気をつけたいですね。

特定の爪だけに症状がある場合

親指だけに症状があるなど、特定の爪のみ異常が気になることもあるでしょう。

上述した原因のほか、その爪だけに強いストレスがかかっている可能性を見直してみてください。

親指の爪だけ手でいじる癖がある、つい噛んでしまう、仕事などの特性で負担がかかりやすいなど。

当たり前の習慣になっていると気付きにくいこともあると思うので、まずは身の回りに潜む原因から取り除くのが大切ですよ。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

参考サイト

爪の異常 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト

「大切にしたい爪の健康」 ~ティーペック健康ニュース

 - ネイル

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい

爪の線や割れ、でこぼことサヨナラ。美爪習慣で目指せネイル美人!

手が綺麗な人は、それだけであらゆる所作が美しく見えます。 手の美しさを左右する「爪」の状態にも気を配っておきましょう。 美爪に必要な健康習慣をチェック 本格セルフケアを身につけてネイル美人に ハンドモ

爪が割れる外的・内的要因とそれぞれへの対策

 綺麗な手の条件として、“爪が美しい”というのが挙げられると思います。気がついたら割れていたりとトラブルも少なくない爪。なぜ割るのかとそれへの対策もあわせてお話します。  手指の綺麗な人は自ずと爪も綺

爪の線やでこぼこをどうにかしたい!基本の対策と病気の可能性を理解

爪に縦や横の線ができたり、表面がでこぼこに……。 厄介な爪のトラブルを防ぐには、主な原因の理解とそれに合わせた対処が必須ですよ。 爪の線やでこぼこが起きる主な原因 原因別の対策と病気の可能性をチェック