美容って何だろう

      2017/07/11


結婚式のヘアメイク!失敗しない美容院選びと当日の準備

結婚式に招待されたら、ヘアメイクの準備を万端に。

美容院に任せることで、失礼のないお呼ばれスタイルが叶います。

お呼ばれ結婚式は美容院でヘアメイク

予約や準備を万全にして失敗ゼロ!


スポンサーリンク

お呼ばれ結婚式のヘアメイクを美容院に依頼したい

フォーマルな場のヘアメイクに困るという経験、あなたもありませんか?特に結婚式はマナー違反なヘアメイクだと、自分だけでなく招待してくれた相手にも恥をかかせてしまいます。

思わぬトラブルを避ける手段として、ヘアメイクを美容院に依頼する方法がありますよ。

美容院に依頼するメリット

ヘアメイクを美容院に依頼すれば、自力でセットするよりも大きなメリットが得られます。

当日に慌てず、スムーズに式場へ行くためのも美容院の利用がおすすめです。

【失敗や時間ロスが少ない】

自分でヘアセットしていると、やり慣れていない人ほど手間がかかります。

途中でグチャグチャに、うまくいかなくなったら本当に悲惨。

時間がなくなりメイクも適当に…なんて事態にもなりかねません。

美容院であれば確実にヘアセット、メイクを行ってくれます。

時間を無駄に使わず、下手な失敗も少ないので安心できますよ。

【プロの技術で自由なヘアメイクが可能】

美容師というプロの技術により、複雑なヘアスタイルも美しく完成されます。

長時間の式でも崩れないよう、しっかりと工夫してくれますよ。

また、メイクと髪型、服装のバランスを考慮したメイクもプロならではのテクニック。

マナーを守りながらも、褒められる理想のお呼ばれヘアメイクを実現できます。

美容院に依頼するデメリット

メリットとは逆に、美容院に頼むデメリットはあるのでしょうか。

自力でヘアメイクをした時と比べると、考えられるデメリットはこちらです。

【コストがかかる】

当然ですが、美容院でセットして貰えばそれ相応の費用がかかります。

それを必要なコストと考えるかはあなた次第。

「みんなのウエディング」による結婚式のアンケート調査によると、お呼ばれスタイルのうち美容院にかかった費用の平均は5,361円となっています。

参考:【2013年】結婚式の招待ゲストお呼ばれ白書|みんなのウェディング

スポンサーリンク

美容院選びから準備まで!失敗しないためのポイント6つ

実際に美容院を選び、当日までに準備を済ませておきましょう。

失敗せずに結婚式へ参列するために、心得ておきたいコツをお届けします。

【1 招待状が来たら早めに予約する】

結婚式といえば、土日祝日に行うケースが多いもの。

美容院も混み合うタイミングですから、招待状が来たら早めに予約を入れるのが◎。

予約時間に関しても、混雑や移動を考慮して余裕を持つべきです。

ただし結婚式の開始時間が早ければ、美容院への予約時間も早朝となります。

営業時間外を理由に受け付けてくれない場合があるため、余裕を持って美容院選びを始めるのが良いですね。

【2 式場に近い美容院を選ぶ】

特に公共交通機関などを使う場合は、ヘアメイクをしてから移動しなくてはなりません。

長時間の移動でヘアメイクが崩れてしまわないよう、美容院と式場が離れすぎていないのが理想です。

行きつけの美容院が遠い場合は、車やタクシーを利用したほうが無難かもしれませんね。

【3 アクセサリーや小物の用意も】

美容院によってはヘアアクセサリーを販売しているケースもあるようですが、基本は持参になるでしょう。

あまり派手すぎず、大きなリボンや生花など花嫁を連想させるアイテムは避けて。

パールや小ぶりのストーン小物などが無難です。

当日にどんなヘアアクセを使いたいか、予約時に伝えておくとスムーズですね。
  

【4 ヘアメイク専門店も候補に】

通常の美容院でも良いのですが、より確実なのがヘアメイクを専門的に扱う美容院です。

早朝からのセットにも対応しており、結婚式以外にも二次会、カジュアルなパーティーなどシーンに合わせたヘアメイクも。

こちらも結婚式が多い曜日になると混雑が予想されるため、早めの予約が肝心です。

【5 着物の場合は着付けも一緒に頼むのが◎】

和の正装であれば、着物も候補にあがるはず。

その場合はヘアメイクはもちろん、着付けも一緒にお願いするのが便利です。

着付け可能な美容院であるかをチェックして、それに合わせたヘアメイクをお願いしましょう。

着物となると必要なものが一気に増えます。

事前にしっかり確認しておき、忘れ物がないよう準備が必要です。

【6 希望の髪型をあらかじめ決めておく】

特に希望がない場合は別ですが、理想のヘアメイクが決まっているなら写真や画像などを持参すると良いでしょう。

言葉だけでは勘違いや思い違いも生まれやすいもの。

モデルがあるとスムーズに伝えられ、失敗も少なくなります。

美容院に頼んで完璧なお呼ばれヘアメイクに

結婚式という特別なシーンで失敗しないためにも、ゲストとして最低限のマナーを守ったヘアメイクを実現しましょう。

美容院でセットしてもらえば、失礼のない理想のヘアメイクが叶いますね。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

参考サイト

結婚式お呼ばれのヘアセット、自分でやる?美容院でやる? | 結婚ラジオ | 結婚スタイルマガジン

 - ヘアメイク

執筆者:rihira

一般社団法人 日本スキンケア協会
認定:スキンケアアドバイザー

執筆者のプロフィール 

注:2016年3月以前の記事はスキンケアアドバイザー資格取得前に書かれたものです。

イラスト:harunaluna

この記事のタイトルとURLをコピーする

  あわせて読みたい