美容って何だろう

美白について

 女性なら誰しも白く美しい肌になりたいと願っているのではないでしょうか。シミやくすみ、吹き出物とは無縁の白く透き通った肌は、女性の理想とする肌であり男性視点においても憧れる女性の要素かと思います。

紫外線

 美白にとって天敵ともいえるのが“紫外線”です。「肌の老化」でもお話したとおり、UV-AやUV-Bといった紫外線はシミの原因となるメラノサイトを刺激したり、日焼けを起こしてしまう要因です。紫外線が真皮まで届かない様に、メラノサイトはメラニン色素を作り出し紫外線を吸収します。これが拡大すると、色素沈着を起こし肌の色が黒くなったりシミとして表れてしまうのです。

 また、紫外線により受けたダメージはリセットされることなく蓄積・記憶されていきます。早い段階から紫外線対策をした方が良いといわれるのはこのためです。長期間にわたり紫外線を浴び続けた肌は、個人差はあるものの一定の年齢を迎えた時に急にシワやシミとなって表れてくるのです。

 一番の紫外線対策といえばやはり“日焼け止め”を欠かさず塗ることです。天候や季節に関係なく、できれば室内にいる場合でも塗っておくのが確実な方法といえます。日焼け止めも各メーカーから様々なものが数多く販売されています。一番大切なことは、やはり「自分の肌に合っているかどうか」だと思うのです。

 「SPF○○」といった、日焼け止めの性能を表す数値も商品を選ぶ際に大切な要素ではありますが、特に敏感肌などの方はあまりに刺激が強すぎるものを選んでしまうと、余計な肌トラブルを招く原因となりかねません。テスターを使用できる場合はパッチテストを行ってから購入するのも一つの手といえます。腕の内側などに少量を塗り、時間をおいてからその部分の状態を確認し、問題なければ使用して良いでしょう。

ターンオーバー

 肌の生まれ変わりのサイクルである“ターンオーバー”。美しい肌を保つ為には、このターンオーバーの働きが正常であることが必要不可欠です。ターンオーバーが正しく機能していれば、シミやシワの原因となる古い角質がきちんと排出されます。しかし、このサイクルが乱れるとその排出が行われず、いつまでも古い角質がとどまりシミやしわが残り続ける原因となってしまうのです。

 ターンオーバーの機能の低下は紫外線の影響のほかに、乱れた生活習慣によっても引き起こされます。栄養バランスのとれた食事を摂取する、睡眠時間を規則正しくとる、ストレスをため込まない様にするなど、日常的に気をつければ改善できるものばかりなのです。

 このことからも分かる様に、ターンオーバーの乱れは身体の内部からの作用が非常に大きく関わっています。スキンケア用品に頼る前に、まずは普段の生活習慣の見直しから美白への一歩を踏み出してみましょう。

ビタミンC・E、そしてコラーゲン

 美白に有効な成分として有名な“ビタミンC”。その理由は、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を還元し、抑制するといった「抗酸化作用」を持っているためです。野菜や果物に多く含まれますが、熱に弱く水に溶けやすいといった特徴があるため食品からの大量摂取はなかなか難しいとされています。やはり生で食べられるものを有効に活用することが、ビタミンC摂取における効率の良い取り方といえるでしょう。

 ただ、先に述べたとおりビタミンCは水に溶けやすいため、一度に過剰に摂取しても余計な分は尿と一緒に排出されます。これは過剰に摂取しても余り意味はないですが、害にもならないので取りすぎたと気にする必要はないともいえます。
 
 美白に有効な成分はビタミンCだけではありません。“ビタミンE”や“コラーゲン”といった栄養素も、美しい肌作りには欠かせない栄養素です。ビタミンEには、紫外線により作られる活性酸素を除去してくれたり、ターンオーバーの機能を正す働きがあります。これにより紫外線からの影響を軽減させ、肌の代謝を良好に保つことで新たな肌細胞の生成をスムーズに行います。大豆やレバー、うなぎといった食品に多く含まれているので、意識的に取り入れると良いでしょう。
 
 また、“コラーゲン”といえばお肌の弾力や潤い保持には欠かせない栄養素。白く美しい肌には潤いも張りもなくてはならない要素です。うなぎや牛すじなどに含まれていますが、豚肉からだとビタミンCの摂取も同時に望めます。なお、ビタミンCとタンパク質を一緒に取るのがコラーゲンの生産量を増やすのに効果的といわれています。多くの栄養素をバランスよく取ることで相乗効果となり、より良い効果が期待できるというわけなのです。
 
 美白を目指すには、美白用の美容液やスキンケア用品も大切な役割をしてくれると思いますが、日頃の積み重ねや内部からの改善や対策も必要不可欠ということがお分かり頂けたのではないでしょうか。高価な化粧品やパックばかりに気を取られず、まずは自分の身近な所から美肌・美白への近道があることを知っておいて下さい。

スポンサーリンク

プライバシーポリシー

美白に関連する記事


s-201510-8

大人の調味料「わさび」にアンチエイジングも美白もお任せ!

記事を読むのに必要な時間: 411


s-201510-2

ゆず湯で美容効果!美白に保湿、ダイエットにも「柚子パワー」

記事を読むのに必要な時間: 415



厚生労働省認可の美白成分の効果と効率的な使い方

記事を読むのに必要な時間: 548



UV対策・食事・ターンオーバーケアで美白化粧品に頼らず美白肌を目指す!

記事を読むのに必要な時間: 534


味噌汁の写真

美白やアンチエイジングなど味噌に秘められた美容パワー

記事を読むのに必要な時間: 332


5b58c86428264e1df91_s

高い美白効果を誇る「ヨーグルトパック」、その内容と作り方

記事を読むのに必要な時間: 346



美白と保湿の密接な関係?美白の為にもスキンケアの基本が大切です

 
2013/06/26
  
美白成分と美白肌

記事を読むのに必要な時間: 342


s-201512-6

栄養豊富な「春菊」で健康と美肌が実現!調理の工夫で苦味も消える!?

記事を読むのに必要な時間: 415


教本第2章をリピート中

教本第2章をリピート中

記事を読むのに必要な時間: 152


s-201510-3

牛乳洗顔のやり方(方法)と効果。角質除去に保湿、ニキビ対策にも!

記事を読むのに必要な時間: 431


s-2015-08-13-3

時短&コスト削減!「オールインワン化粧品」のメリット・デメリット

記事を読むのに必要な時間: 43

公開日:
最終更新日:2016/03/23