12MタイプADSL導入するべきか?

HOME
全国的にサービス展開しているADSLキャリアは全て最大12Mbpsタイプのサービスを開始したが、さてこの12MタイプADSLを導入するべきか? 新規加入、1.5Mタイプからの乗り換え、8Mタイプからの乗り換えの3つに分けて考えてみましょう。


新規加入の場合
1.5M、8MタイプADSLでは最大伝送距離が約4Km(4Kmを超える場所ではサービスを断られる場合が多い)に対して、12MタイプADSLでは各社とも 6〜7Kmまでサービスを提供出来るとしているので、1.5M、8MタイプADSLを利用出来ないユーザーも12MタイプADSLなら利用出来る可能性がある。
12Mタイプとはいえ、10Mbps以上で接続出来るのは局から2Km以内の範囲に限られるようだがそれ以上離れた場所でも1.5M、8MタイプADSLより 12MタイプADSLの方が早くなる。
各社とも12MタイプADSLのユーザー獲得に力を入れておりキャンペーンなども多いので、これから導入する場合は12MタイプADSLの方が 安く済む場合もあり、また通常料金でも8MタイプADSLと月100〜200円程度の違いである。
以上の理由で新規加入する場合は12MタイプADSLを選ぶのがオススメ!


1.5MタイプADSLからの乗り換えの場合
これは同じ1.5MタイプADSLのユーザーでもそれぞれの環境などにより変わってくる。
まず12M変更時のメリットを上げると
局から2Km以内のユーザーなら大幅な増速が期待出来る。3〜4Kmの場所でも今よりは早くなるだろう。
では、デメリットは
1.5Mタイプ用のADSLモデムをレンタルではなく購入している場合、12MタイプADSLでは使えないので今あるモデムは無駄になる。
ルーターなどを使っている場合、高スループットのものでなければ12Mのメリットを生かせないので買い替えの必要があるかも
乗り換え時に工事費がかかる。
筆者のように1.5MタイプADSLより速度が落ちる可能性もある(かなり少ない例だと思うが。導入記参照)
以上の理由で1.5MタイプADSLからの乗り換えに関しては・・微妙・・


8Mタイプからの乗り換えの場合
局から2Km以内であればリンク速度が10Mbps以上出る可能性が高いが、それより離れている場合は0.5〜1Mbps程度の増速に留まる と思われる。
8Mタイプを現在利用しているのであるから距離延長の恩恵は関係ない。
来年あたりに16MタイプADSLのサービスが開始されるという噂もある。(あくまで噂であるが、 技術的には既に可能
工事費が必要。
以上の理由で今のところは「静観」をオススメする。



補足
タイプ変更時、同じ業者内でのタイプ変更であれば同日切替出来る(つまりADSLはつねに使える状態)が、業者を変える場合は 一度旧来の契約を解除した後、新しい業者に申し込む必要があるので ADSLを使えない期間が発生する。


フレッツADSL1.5M又は8M→フレッツADSLモア    同日切替 ○
フレッツADSL→アッカ、イーアクセス、Yahoo!BB  同日切替 ×
Yahoo!BB8M→Yahoo!BB12M             同日切替 ○
アッカ→同じプロバイダーのアッカ12M       同日切替 ○
アッカ→他のプロバイダーのアッカ12M       同日切替 ×



MENU
About ADSL接続サービス HOME
基礎知識  About ADSL  12MタイプADSLとは  24MタイプADSLとは  用語集  速度  About ADSL通信速度
導入記  フレッツ・ADSLモア導入記1  フレッツ・ADSLモア導入記2  etc  12Mタイプ導入するべきか?  キャンペーン情報
ADSLランキング  12M ADSLランキング  8M ADSLランキング  1.5M ADSLランキング
 LINK




Powered by "Naruse Contents Planning"